6/29 大和の尼寺にならってシソジュースを作る

我々夫婦の好きな番組の一つに
”やまとの尼寺 精進日記”があり、
NHKで月1回日曜の18時からの30分放送です。

妻から、
見逃さないように当日番組があるよと連絡があるほどです。

住職、副住職、お手伝いさんの3人が
自然の恵みを生かした生活を地元の檀家さんと繰りひろげる
他愛もないものですが、
よく笑い生き生きと暮らす姿にほっこりします。

前回の放送ではシソジュースを作っていました。

そこで今日は、
庭に生えているシソ(どこからともなく飛んできた種で自然発生)を使って
DSC_0524.jpg

シソジュースを作ります。

ただシソを水で煮て絞り、
その後に砂糖とクエン酸を入れるだけの簡単なもの。
DSC_0526.jpg

飲んでみると、
甘酸っぱくて口の中にさわやかさが広がっていきます。
暑いこれからにはぴったりです。

数年前に北海道で飲んだ以来です。

6/28 モグラ、我慢ならねい!

去年、モグラ対策として超音波の出る器具を庭に設置し、
モグラがいなくなったと安心していたら、
ここにきてまたモグラが活発に動きだしました。

超音波にもモグラが慣れてしまったようです。

そこで、今度はモグラを捕まえるべく、
ハサミのような器具をモグラの通り道に設置しました。
(モグラは匂いに敏感なので、器具を牛糞の中に突っ込み、
 人間の匂いを消して)

今日、ゴルフから帰り、庭を点検していると、
ハサミのような器具が閉じています。

モグラがかかったかなと器具を土の中から
取り出すと見事かかっています。

やった!にっくきモグラめ!
DSC_0515.jpg

初めてのモグラ捕獲、成功です。

でも、またどこからともなく
モグラはやってくるのでしょうね。

バラをめぐる
モグラとの戦いは続きます。

6/18 目先か数年後か? 悩みます。

今年もプラムが赤く熟してきました。
DSC_0513.jpg

毎朝、少しづつ収穫して食べています。
小さいながら甘くて美味しいです。

植えてから10年以上なりますが、
実がなるものってうれしいですね。

今年、植えた温州みかんにも
苗木屋さんの手入れがいいのか、
健気にも小さな実をつけています。
DSC_0512.jpg

本来なら苗木に負担をかけないためにも、
摘果して苗木を大きく育てるべきなのですが・・・。

悩みます。

老い先短いシルバー、
3年後の収穫か、今年の収穫か?

どっち?

6/9 今年は梅の生り年です。

庭に小さな(高さ2m)な梅の木があり、
毎年実をつけます。
DSC_0504.jpg

今年は実を一杯つけ、
網に毎日のように完熟した実を落とします。
DSC_0506.jpg

例年に比べ、大きく、数も多く、
生り年のようです。

今年も船橋の自宅の梅、鴨川の梅や貰いものの梅を
使って梅干を作りだしています。

私の作る梅干は
1.青梅の甘酢漬け:済み
2.小梅の梅干(塩10%):済み
3.完熟梅の減塩梅干(塩5%、冷蔵庫保管):これから漬ける

で、珍しく家族にも好評です。

今年は
この他にもカリカリ梅(孫の好物)にも挑戦しようかな。


6/4 山菜ミズの採取&ごま油炒め

今日も忙しく動き回っています。
まずは小林みかんが植わっている場所の草刈りに
汗を流します。

空き家の横を通って、山に入って行くのですが、
家の横を通った時に
がさがさと動物の動く音が聞こえてきます。

猪がいる場所なので身構えます。

しばらくして、逃げて行ったようなので、
ここから草刈り機を動かし、大きな音をたてながら、
草を刈りながら進みます。

人っ子一人いない山の中、
怖さ半分、
静かな中で気持ちがいいものです。

昼休憩は
喫茶”カムカム”で作ってもらったおにぎり弁当を
頬張ります。

山仕事にはおにぎりが合います。
美味しかったです。ありがとうね。

草を刈り終わったところを眺めてゆったり、
通り抜ける風がすがすがしいです。
DSC_0497 (1)

この後は、
近くの川に行き、
山菜ミズ(ウワバミ草)を採ります。

ミズとの出会いは裏磐梯に旅行した時、30年前です。
ニジマス管理釣り場の奥さんに
初めてご馳走になりました。

その後、房総には自生していないと思っていたら、、
”あるよ”って
山林組合の方に
ミズが群生している場所を教えていただきました。

教えていただいた時はうれしくって
毎年、採りに行ったのですが
この数年は行っていません。

久しぶりに行くと、
あれ!ミズが生えていません。
あれほど一杯群生していたのに。

温暖化が影響しているのですかね。

あちこち探し回って見つけます。

少なくなっているので、
採らない方が良いのかもしれませんが、
来年用に多くは残し、
ほんの少しだけ採っていきます。
(欲深い言い訳です。)

家に帰ったら帰ったで、
ミズの下ごしらえ(蕗のように筋をとります。)を行い、
DSC_0499.jpg

明日にゴマ油炒めにします。

甘辛にラー油のピリッとした味と
ミズのシャキシャキ感があいます。

温かいご飯でたまりません。

追伸:待てずに夕食用に作ってしまいました。
DSC_0501.jpg

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する