9/9 楽あれば苦あり

5週間留守にしていた鴨川に戻ってきました。
いつものことながら、草はぼうぼう

庭も
P9090003.jpg

畑も
P9090005.jpg

入るのもはばかれるほど草が伸び、
畑の作物が草の中でどうなっているのか皆目わかりません。

それに、今年は雨が多かったのか家の中が湿っています。

窓を開け広げ、
まずは布団干しから始めます。
P9090006.jpg

涼しくなったとはいえ、房総は蒸し暑く、
道北帰りには応えます。

これから草刈りを徐々に始めます。

絵にかいたような楽あれば苦ありです。

9/6、7 無事帰ってきました。

6日に下川を出発し、苫小牧→仙台間をフェリーで渡り、
夕方に無事、船橋に戻ってきました。

そのフェリーの中で
写真を1枚、いたずらで取ってもらいました。(エッヘン!)

1504742129581.jpg

子供の頃、あこがれた制服です。

周りの知らないお客さんからも似合っていると、
はやされましたが、
本人もまんざらではありません。

生まれ変わったら
次の人生は船乗りもいいですね。(笑)


9/3 ちょっと変わったコンサートへ

ショートステイも残り3日、そろそろ帰る準備を始めます。
荷物の片付けの前に、
まず帰りの長距離ドライブに備えて体を休めます。
家でゴロゴロからです。

そんな時、
”たかはしべんと仲間の歌”コンサートに誘われます。

場所は家から3分ほどの
ガーデニング・フォーレスト フレベ、2時開演です。
P9030020.jpg

会場には子供も含めて、60~70名ほど。

たかはしべんさんの挨拶、歌で始まります。
P9030014.jpg

初めて知る歌手、歌う歌も初めて、
P9030015.jpg

風貌も何故か親しみを感じます。
歌も
”はえをのみこんだおばあさん”、”ゴキブリの歌”
”おまじない”のような子供目線のものから
”世界中の海”のようなやわらかなメッセージソングまでです。

おまじないの
”涙の止まるおまじない、ぎゅーとして”や
世界中の海の
”世界中の人が声をあげたら
 どんなに大きな声だろうな”
等、素敵な歌詞があり、軽妙なおしゃべりと共に
あきない2時間を過ごします。

他にも支援者のアマチユアの方の出演があります。

オカリナ演奏:音程を外したのは愛嬌、澄んだ音色素敵です。
P9030016.jpg

グループバンド:ばたばたしていたのが愛嬌
P9030017.jpg

プロとアマってやはり歴然と差があるのですね。
でもそれがアットホームでよかったです。

こんな演奏会が地元の支援で行われるなんて、
下川町も捨てたもんじゃありません。

皆さんありがとうございました。

9/2 ヨックルの収穫祭でバーベキュー

ヨックルの裏庭に畑が有志の手で作られ、
P9020003.jpg
(雑然としながらも無農薬で手作り感一杯の畑)

利用者が勝手に野菜を取ることが出来ます。

P9020004.jpg
(中にはこんなきれいな花も)

今日はその野菜の収穫祭が行われ、
収穫した野菜を使ってバーベキューが行われます。
P9020006.jpg

お世話いただくNPOの方、地元の支援者や我々利用者で
和気あいあいとビール片手に楽しみます。

支援者の中には関東や中部地区から
下川に移住されている方が多く、
我々と同じ目線の生きた地元情報を沢山いただきます。

もう既に秋の気配が濃厚で寒いながらも、
火にあたりながら遅くまで歓談し、有意義な収穫祭でした。

9/1 鮭の解禁日、こんなの釣りxxた。

鮭の解禁日、やはり家にいてもむずむずします。
朝遅く、すでに陽は上がっていますが、
ダメもとで出かけます。

P9010059.jpg
(こんなのを釣りたかったなあ!)

どぶ釣りの釣り場に着いたとたんに、
この前、出会った親父さん(2か月前から場所取り)が
雄の7kサイズを釣り上げています。

P9010061.jpg

やはり場所がいいのか朝から同サイズを
3匹釣り上げて、ご満悦です。

気のいい親爺さんで、1時間ほど色々と
釣り談義をし教えてもらいます。

横が少しあいていて、
無理すれば、竿3本くらいなら入れるのですが、

”入っていいですか?”の一声が出せず、
すごすごと次の漁港を見に行きます。

P9010062.jpg

漁港では
皆さん、浮きふかせ釣りをされていますが、
全く釣れていません。

仕掛けをほったらかして車の中で一休み中です。

カンカイがいまだに釣れる、
海水温が高すぎるとぼやきが出ています。

全般的にどこでも鮭が戻ってくるのが遅れているようですね。

結局、竿を出さず、見るだけでしたが、
それでも、満足して帰ります。


プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する