2/8 菊芋を試食します

数年前から、
黄色いはコスモスのような花が好きで
菊芋を空き地に植えています。
hana21.jpg

この花、明治時代に入ってきた外来種ですが、
生命力が強く、背がそれなりに高いため、
在来種の花を覆いつくして
枯らすと言う理由で嫌われ者になっていますが、

IMG_3015.jpg
(洗ってしまうと成分がなくなるので、土のまま保存です)

一方で、芋に天然のインシュリンといわれる
”イヌリン”を豊富に含んでいるため、
糖尿病に効く健康食として再注目されています。

年末に掘り起こし、土に埋めて保存していた菊芋を
血糖値で悩んでいる人におすそ分けしようと思っていますが、
実はまだ一度も食べたことがありません。
(いつもの調子です。(笑))

それで急遽レシピーを調べて1品を作ってみます。
IMG_3014.jpg

菊芋を一口サイズに切って、
片栗粉をつけ、
低温であげ、
甘辛の味をつけたものです。

芋は小芋とジャガイモを混ぜたような味で、
ねっとり、ほくほくで結構おいしいものです。

これなら自信を持ってお裾分けできます。

めでたしめでたし!

2/7 ノースポールが咲きだしました

2/4の立春を迎え、
寒さのピークが過ぎ、徐々に春めいた気候になってきます。

でも、今年の天候は温かかったり、寒かったりと
週替わりで異なり、安定しませんでしたね。
雪が降った割には全般的に温かかったのかもしれません。

今までは水仙以外花がなく、庭が寂しかったのですが、
漸くノースポールが白い花を咲かせだしました。
IMG_3011.jpg

毎年、種がこぼれ、季節になると花を咲かせてくれる
丈夫な花です。
まだ、苗が小さく見栄えはしませんが、
これから苗も大きくなり全体を覆うと可憐で見栄えがします。

木鉢の裏にも
名前の知らないピンクの花が咲いています。
IMG_3012.jpg

春の匂いが漂いだしました。

花が咲き乱れる春はもうすぐです。
待ちどおしいものです。

1/8 カラーの掘り起こし

純白のカラー、6月ごろに咲き、目を楽しませてくれます。
カラーの語源はギリシャ語のカロス(美しい)からきているそうで、
花言葉は乙女のしとやかさ、清純だそうです。

庭にも数年前に植えたカラーがなん株かありますが、
一面に咲くカラーを見たくて、株を増やします。

棚田の畑の近くには
沢山のカラーが自生しており、
見る人も取る人もなく、
ひっそりと育っています。

今日はご近所さんに手伝ってもらい、
10株ほど掘り起こしてきます。
IMG_2909.jpg

今年は暖かいのか、カラーの育ちがよく、
大きな葉っぱを茂らせています。

柿や杏子の下、反日蔭の場所に植えていきます。

それにしても、伸びている葉は切っていいんでしょうね、
それともそのまま植えるのでしょうか。

1/5 シンピジュームの一鉢が復活です。

毎年、正月過ぎに花を咲かせ、
楽しませてくれているシンピジューム、
当たり前に咲くと、人間て気ままなもので飽きてきます。
一昨年、邪険に外で冬を越させ、枯れかけました。

それが一変、
枯れかけると変にいとおしく感じ、
思い直して育てなおしています。

そのうちの一鉢が花を咲かせます。
IMG_2906.jpg

瀕死の状態からの復活、手間をかけると、
見事に答えてくれます。
可愛いものです。

他の鉢には花芽はついていませんが、
青い葉っぱをつけ、復活しつつあります。
IMG_2905.jpg

冬に置く場所をとり、邪険にしたり、可愛がったりと
人間の気ままに振り回されて、可哀想ですね。

1/4 ダリアの掘り起こし

娘家族がそれぞれ帰り、三が日が過ぎると、
普段の生活が戻ってきます。

天気も良く、気持ちよく庭いじりを行います。
バラ・マーガレット、ランタナ、セーイジが咲くものの、
やはり冬の庭は落ち着き・静かなものです。

夏から秋に咲き誇ってくれたダリアが枯れて、
球根を掘り起こす頃合いです。

6月に花農家から頂いた球根、
すぐ植えなければならなかったので、
肥料もあまり与えず、植え場所を作りました。

花はいっぱい咲かせたが、球根を太らせるまでには
なっていないと思い、期待せず掘り起こしたら
立派な球根になっています。
IMG_2902.jpg

土を耕し、牛糞をたっぷり与えて、
再度、球根を植えなおします。
(球根で保存するのが難しいため、安易です。)

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する