12/28 ミカン狩り&ゲーセンで遊ぶ

孫を遊ばせる基本は
自宅では出来ないか・制限されていることを
思う存分させてあげることにしています。

当然、法に引っかかるようなことはダメですが、
行儀の悪いことは大目に見ます。

例えば、お風呂でみかんを食べたり、
たき火をしたりするような些細なことが
楽しいようです。

孫との遊び第2段、
今日は午前中は宿題をさせ、
午後から千倉のオレンジセンターにミカン狩りに出かけます。
1514448783441.jpg

お陽さんがあたり、気持ちがいいです。

美味しいみかんの選び方・取り方を教えてその場で食べたり、
お正月用にお土産として持ち帰ります。

(スーパーでみかんを買うより、
 孫達にみかん狩りを体験させ、みかんを揃えるほうが
 よほどいいです。)

その後はゲームセンターに立ち寄り
ゲーム三昧です。
DSC_0131.jpg

約束事は遊ぶ時間は1時間、使えるお金は千円、
それ以外は自由にさせます。

ジイジとしてはゲームに狂う姿は見るに忍びないのですが、
今どきの子ども、
普段制限されているのだからとあきらめます。

12/27 南房総で乗馬体験、バンザイ!

大阪から帰ってきた孫を連れて、
馬森牧場で乗馬体験してきます。
思いついたように朝一番に連絡して、
受け入れ準備をお願いします。

乗るのは孫2人。
夏の北海道での体験から2年ぶり、完全に忘れています。
でも、怖がりはしません。

IMG_20171227_131105.jpg

小1の孫、ちょっと緊張きみ。
丸い馬場を回って、立ち止まって写真をパチリ。
姿勢が良いです。

続いて小4の孫もつられて緊張。
たづなを使って、少しは馬のコントロールも。
IMG_20171227_132901.jpg

あっという間に体験が終わり、
馬への餌やり、ようやくリラックスして緊張が解けます。
IMG_20171227_133730.jpg

次回は北海道でかな!。

12/22 綺麗なのは一瞬です

いつも通り、5時に起きてコーヒーを沸かし、
うだうだと時間を過ごします。

7時前に雨戸をあけると、
南の空に
DSC_0109.jpg
山から延びる雲が放射線状に広がっています。

今までにない景色に見とれます。

山里に住む至福の時間です。

日が昇ると
DSC_0111.jpg
雲がばらけて、いつもの景色に変わっていきます。

綺麗なのは一瞬なのですね。

12/17 たまには力仕事もしています。

隣の空き地(畑)にガレージ(物置)を
年明けから作るために、
ガラクタ小屋、ビニールハウス、畑の柵の解体を行い
更地にする必要があります。

ビニールハウス2個の解体・移設はすでに終わっていて、
先日からガラクタ小屋の解体に取り掛かっていました。

まず、屋根の波板をはがすのに1日、
DSC_0099.jpg

壁や板をはがし、パイプを抜くのに1日、
DSC_0102.jpg

廃材の処理や抜いた釘の拾い集めが残っていますが、
おおむね今日で撤去は終わりました。
DSC_0106.jpg

この小屋は私にとっては初期の造作で、
知識がないうえにへたくそで、
頑丈にしようと言う思いだけで、
やたら釘、ネジを多く使っており、素人丸出しの作り方でした。
その結果、解体の大変な事・・・・。トホホ、歴史ですね。

月曜からは畑の柵の撤去に取り掛かります。

うだうだと遊んでいても、たまには一生懸命力仕事もやっています。

12/12 今年初の忘年会、喫茶カムカム。

1年が本当に早いです。
今年初の忘年会(喫茶カムカム)がうな陣で行われます。

いつものメンバー、いつもの場所で飲んで、カラオケして騒いで終わりです。

行く前から行ったつもりになっています。
こんなマンネリが1年を早くしているのでしょうね。

今日はほどほどにして酔っぱらないようにします。

これから雨戸を閉めて、待ち合わせの場所に向かいます。

その前に夕陽を。
DSC_0089.jpg

空気が澄み切っていてきれいです。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する