4/21 謎のみかんの接ぎ木

暑いサイパンから戻れば、寒い日が続きます。
それでもしっかり草は伸びていて、鴨川に戻った日から草刈りに追われています。

今日もお昼まで家の周りの草刈りをし、昼飯休憩と思った時に
何時もお邪魔している食事処”カムカム”の奥さんから電話があり、
以前接ぎ木をお願いしていたNさんが見えて、今から接ぎ木をしてあげると言っているから
すぐおいでとの事。

これを逃すと何時お会いできるかもわからないので、
おっとり刀でカムカムに行き、Nさんに接ぎ木をお願いする。

まずはみかんが植わっている里山に行き、若い小枝を穂木として切り取り、
台木のカラタチを掘り起こし、そのカラタチに穂木を差し込み接ぎ木を行います。

P4210223_convert_20140421164501.jpg
(ビニールテープで縛ったところで、緑のところが謎のみかんの穂木、茶色いのが台木のカラタチ)

言うは簡単だけど実際やってみると、うまく形成層どうしをうまく密着・固定するのは
難しそうです。
今回は失敗が出来ないのでNさんに5本の接ぎ木をやっていただきました。

後は畑に接ぎ木を植え、ビニールで覆って湿度を保ちながら育てれば
2~3週間で新芽が出てくるそうです。

新芽が出てくれば接ぎ木は成功、出てこなければ失敗です。

失敗した場合は来年にまたやり直すことになります。

成功しても、植えかえて、実がなるまでは早くて5年はかかりますので
気の長い話です。

その頃、元気で生きているかな? ガンバ・ガンバ!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する