FC2ブログ

6/3 打墨庵加瀬、久しぶりの都会風蕎麦を味わう。

ご近所さんとの午前中の共同作業を終え、
奥さんから蕎麦でも食べに行きませんかとお誘い頂きます。

そこで、鴨川有料道路を通るたびに気になっていた
蕎麦処打墨庵に出かけます。

蕎麦好きなのですが、繊細な味覚は持ち合わせず、
美味い、普通、不味いの3レベル位の舌しか
持っていませんので、悪しからず。

このお店は
藪蕎麦の流れの竹やぶ(柏本店)で修業されたご主人が
10年ほど前に開かれたお店で、
鴨川には珍しい本格的な蕎麦屋さんです。

ちょうど昼時、
店の前の駐車場は満杯、横の空き地に車をとめ
少し待ちます。
DSC_0493.jpg

店の作りは
古民家を移築したようですが、
重厚と言うより一見安普請ですが、
この玄関からして、
この店の店主のアイデアーとセンスの良さを感じます。

大きな切り株で玄関扉を囲むっていいですよね。

30分ほど待って入った店内も古民家の落ち着いた雰囲気と、
ちょっとした調度品の斬新さがあっています。
(満席の為、店内写真は遠慮しました。残念)

注文したのは
お昼のうらコースで、

1.そばがき
  今までのそばがきのイメージを一新するほど
  滑らかな舌触りで美味しかったです。

2.太切りそば
  10割蕎麦ではないと店の人が言っていたが、
  それに近いごわごわした味わいですが、
  味噌味のつゆは初めてですが、美味しかったです。

3.せいろそば
DSC_0494.jpg

  のどこしがよく、つゆもやぶ系にしては
  辛くなく、いい味です。
  (関西人なので
   蕎麦も腰よりのどこしの良さを好みます。) 

4.甘み
  水ようかん、これも普通においしく頂きます。

値段は2100円、
鴨川では高めでも都心に比べれば・・・。

これを高いと思うか、安いと思うかは好みでしょうが、
私はお気に入りになりました。

妻を連れていきたいのですが、
蕎麦アレルギーではどうしようもありません。

コメント

修行されたという柏の竹やぶ、有名店だよ。
本格的なお蕎麦屋さんだよね。
ぜひ一度、鴨川のお蕎麦屋さんに行ってみたいな

そうみたいだね。

竹やぶは高級蕎麦でコースで5千から10千円するみたいだね。
ちょっと私には敷居が高いです。
その点、この店はお手頃です。
是非、行きましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する