2/9 ブリストルヒルゴルフクラブでご近所さんと

ゴルフが大好きと言うわけではないが、
シルバーの適当な運動と思い、2回/月のペースで
ご近所さんとゴルフを継続しています。

今回は8年前に出来たブリストルヒルゴルフクラブ、
ゴルフ人口が減って、
周りでは閉場したり、身売りしたりしているのに
逆に開業した珍しいゴルフ場です。

場所は南房総の富津、国道沿いにあります。
ゲートについてびっくり、
7時半なのに門が締まっています。
場所を間違ったかと心配していると、
ゲートがゆっくりと開きだします。

クラブハウスに着くと建物も新しく、
スタッフも全員若く、
何か全体にカジュアルさを感じます。

まずはレストランに向かいます。

窓からは
東側に東京湾が見え、西側にゴルフコースが見えます。
DSC_0221.jpg

朝食は380円といたって安く、
カレーとコーヒーで腹ごしらえです。
(普段は運転しながらの
 コンビニのおにぎりとコーヒ、初めからゆったりです。)

パッテイング練習をして、ゆっくりと8:40スタートです。

空いていて、前後を気にすることもなくプレイできます。

でも困ったことが一つだけ、
初めてでコースがわからず、
コースの罠に頻繁につかまります。

200ヤード超えのナイスショット、
行ってみたらボールがありません。

打った先がコースのセンターより左側、
その先が崖になってボールが谷に転がり落ちています。
ナイスショットもOBとは。
トホホ。

パア5、距離は短めの400ヤードちょい、
狭いフェアーウエイ、
ドライバーで無理して強打しても、
絶対2打で届かないグリーンなど
コースを知らないと
ずいぶんと痛めつけられるコース設計になっています。
(初めからスプンで打ち、3打で攻めれば難しくない)

いつも、
目で見て単純に前へ前へと打っている単細胞プレイヤーには、
難しい設計になっています。(大袈裟かな?)

トリッキーというほど嫌らしくはないのですが、
コース戦略(?)が必要です。
速めのグリーンを含めコースは良く整備されています。

え!騙されたとワイワイ言いながらも楽しくプレイして
終わってみればいつもよりちょっといいスコアーです。

1日遊んで一人5000円ちょっと(割引利用)、
シルバーには優しい遊びです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する