12/25 賑やかな声に包まれて、恒例の餅つき

ひだまりの郷の今年の餅つきはいつもと違って、
賑やかな子供の声に包まれています。

蕎麦の会のシルバー達に
子育て支援PJの親子50人と合同で行われます。
IMG_2799.jpg

ノロウイルス騒ぎが加わって、ビニールの帽子にマスク姿です。
IMG_2803.jpg

若いママたちが加わると神経を使いますね。

それにしても
3歳から5歳くらいの園児が集まるとすごいパワーです。

餅つきは若いお父さんたちに任せ、
にこやかに眺めながらも、その喧騒とは少し距離を置いて、
焚き火をして過ごします。
勿論、焼き芋はしっかり作っていますが。(笑)

子供たちは
餅つき、凧作り・あげ、ハンモック等で遊び、
喧嘩することもなく、
(泣き声はそれなりに・・・。)
楽しく1日を過ごしてくれます。

15時に解散するときには
何も力仕事をしたわけでもないのにくたくたです。
ほっとします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する