9/9 うろこ雲が夕陽に染まっています。

昨日、あしなが蜂の駆除をして、
刈り払機のある小屋に入ることが出来るようになりました。

今日は隣の空き地の草刈りに汗を流します。

他人の土地、別荘地の放棄地なのですが、
草を刈らないと猪やハクビシンが家に近寄ってきます。

頼まれたわけではないのですが、
自己防衛のために草刈りを定期的にやらざるをえません。

草を刈っていると、やっぱり、猪が来て地面を掘り起こした跡が
あります。
ここではまだ猪と出くわしたことはありませんが、
物騒な話です。

気温は30度超え、でも風が涼しく、
かいた汗も日陰に入るとすぐにひんやりとします。
見上げると、
夕陽に照らされたうろこ雲がきれいです。
IMG_2618.jpg

暑い暑いと言ってももう秋なのですかね。

ウイスキー片手に暮れゆく空を眺めています。

コメント

ウッドデッキでグラス片手に茜雲を眺めるなんて・・絵になりますね🖼
いいですねえ〜😍

カボスさんへ

わびしいおじんが絵になりますかね?
いつもコメントを頂いていますが、
イメージを壊さないように努力します。(笑)

そうですね、茜雲と言うのですね。

夕陽を眺めて 片手にウイスキーですか!
CM のような世界ですね、
BGM は何でしょう!

ヒスイさんへ

同じようなコメント、
そんなに気障でしたかね。
ただ、食事前にちょっと一杯のつもりでした。

今は虫の声がうるさいぐらいですが、
BGMをかけるならS・E・N・Sですかね。

No title

それは大変、
よく分かります。

うちは、40年ほど前に会社が分譲した宅地を二つ購入。
武蔵さんが、そこに植栽するなどして
今まで楽しんでいたのですが、
もうもうとても手が回らなくなって

この度、やっとこさで
買値の半分ほどで売却できて、ほっ。

うちは定期に草を刈り、それなりに管理してきましたが
そちらはそれが放ったらかし、ということなのでしょうね。

でもそのお土地、きっとそのまんまが続きそう、
持主さんも代替わりしていたりして、、、
お隣としては適いませんね、
言っていければまだしも、ねえ。

よーく分かります、
あの頃の土地神話、ホント何だったんでしょう、ね。

お通さんへ

お通さんのところも損をされたんですね。
この辺りもバブルの時は坪25~30万したそうですが、
今では1/4ほどに下がっています。
投資のつもりで購入した人は見たくもないでしょうし、
世代が変わって自分の土地がどこにあるのか知らない人が増えているようです。分譲の内1/10も家が建っていません。それで自然がいっぱいなのは歓迎なのですが、草刈り等の最低限の作業をしなければいけません。人工的に開発した土地が自然に戻って行っているようです。これはこれでいいのですがね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する