8/15 積丹観光1。 残念ながら積丹ブルーは。

崖フェチの私にとっては
見逃せないのが積丹ブルーです。

今日は天気予報は曇り、
それでも快晴とはいきませんが、青空が出ています。
今日以降も天気予報は曇り又は曇り時々雨の予報です。
今日を逃すとしばらく、好天がなさそうです。

急遽、積丹に出かけます。

まずは、島武威海岸。
ここの展望台には車を置いて3分、
狭いトンネルをくぐると、
IMG_2342-1.jpg

目の前に絶景が飛び込んできます。
1471303230498.jpg


さらに下の海岸まで急坂ながら降りていけます。
娘家族はおりて、我々夫婦は上で待つことにします。
下の波打ち際で遊ぶ孫たちの姿が見えます。
1471303131375.jpg


海の水は透き通っています。
上からでもシュノーケルで遊ぶ地元の人の姿も見えます。

積丹ブルーとはいきませんが、
エメラルドグリーンのきれいな海です。

次に神威岬に向かいます。
ここの風景は今まで見た崖の中でもトップクラスです。
IMG_2376-1.jpg

岬の先端に向かって細い道が続いています。
まるで、ミニ万里の長城のようです。

先端にたどり着くと、
IMG_2383-1.jpg

ロウソク島のような岩が目に飛び込んできます。
20分ほど歩いてきた甲斐があります。
しばし、潮風に吹かれ、その絶景に身を任せます。

良いですね。

時刻は夕暮れ時、先端からの戻り路、
振り返ると、
IMG_2391-1.jpg

雲の間から太陽の日が差し、
海面に一筋の光の帯が映し出されています。
これまた、きれいです。

天気予報が外れて、少しは晴れ間があったものの、
快晴とはいかず、積丹ブルーが見れなかったのが残念ですが、
それでも私の好きなお気に入りの景色です。
大満足です。

次週以降、快晴の時にもう一度訪れたいものです。

これ以外にも、
泊村のにしん御殿、昼飯のうに丼、岬の湯しゃこたん等に寄ってきました。
それは次のブログで。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する