8/5 小さな町(黒松内町)は子供に優しい。

夏休みの間、
マナベール(児童館と図書館を一緒にした施設)では
子供向けの色々な催しが行われています。
今日は子供向けの映画会と七夕祭りがあると聞きつけ、
孫たちを参加させてもらいます。

まず10:30からの映画会、出席者は孫たちだけ、
他の児童は0です。
行儀悪く、完全にリラックスして居間状態です。
IMG_1973.jpg

上映される映画が悪かったのか、
それとも家庭にTVやビデオがあり、
映画などいつでも見られ、
興味がなくなってしまったのですかね。

我々の子供時代も
小学校の校庭で夜の映画会をよくやったものです。
風で揺れるスクリーン、風で割れる音声、
大勢の大人・子供の歓声・拍手が思い出されます。

映画の後も、オーデイオルームで二人でビデオを見て、
昼時になっても帰ってきません。(施設は家から歩いて3分)
IMG_1974.jpg

孫たちはこの施設が気に入ったようです。


昼からは街中の朱太川で川遊びに出かけ、
水中を眺めながら、魚取りをして遊びます。
IMG_1982.jpg

これまた、歩いて10分ほどに川があり、
ボランテイアの皆さんが整備してくれています。

初めは冷たく感じた川の水もそのうち慣れて、熱中です。

アユやヤマメを釣る人もいますが
見えるのは川底にへばりついているカジカだけです。
見えると取りたくなります。

メガネを片手に、網ですくうのは難しいもので、悪戦苦闘しています。

何度もトライしてやっと”とったぞ”。
IMG_1988.jpg
要領がわかると孫たちも俄然やる気が出てきます。

転びそうになったり、
シャツも濡れて、大人から見ると寒そうですが、
本人たちは意にもかけていません。

この時、使ったメガネ、網はこれまた町の
ブナセンターでお借りしたものです。

それにしても町の子供たちの遊ぶ姿が見えませんね。
(街中には小学校もあり、幼稚園も2つあり、
 散歩中に幼稚園でビニールプールで遊ぶ児童の姿を見かけているのですが)

帰るのを渋る孫たちを引っ張り上げて、
次回を約束して家に戻ります。

夜は夜で七夕祭りに参加です。
IMG_2003.jpg
漸く、街の子供と合流できました。

ヨウヨウ釣りや射的等の遊びにまじって、
かき氷や駄菓子が10円で売られています。
IMG_1995.jpg

ここは30分ほどで引き上げ、
1日の遊びを終えます。

孫たちにとって北海道での
最高の夏休みの幕開けになりました。
お世話になりました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する