日常の静けさが戻り・・・


孫たちが大阪に戻りました。

東京駅まで妻が送って行き、娘婿のお母さんに引き継ぎ、
大阪まで送っていただきました。

別れ際、上の6歳の孫がかなしそうに、

顔をそむけて、目に涙を浮かべて、
妻に泣顔を見せるのを恥ずかしがり耐えていたと聞くと

愛らしく、いとおしく感じます。

(小さくても男じゃのう、恥ずかしがらなくても良いんだよ。)

一方、私は鴨川に一人戻り、日常の静けさに浸っています。

無性に庭仕事がしたくなり、バラの消毒や
サクラソウの苗を植えてみました。

P2230100_convert_20140223161743.jpg


その後は頂いたレモンを使って、ジャム作りです。

皮をピーラーで剥いて、細切りにして水にさらします。
実は綿の部分を取り除き、ミキサーで砕いて、
皮と同量(実+皮)の砂糖を入れて一緒ににつめます。

同時に削り取った綿を網に入れ、少量の水で煮だして、
ペクチンを作ります。

最後に皮と実を煮ているところにペクチンを入れて
とろっとして来たら出来上がりです。

レモンジャムを作ったのは初めてですが、
意外や意外、さっぱりした甘酸っさで、美味しいものです。

(”レモンは初恋の味”って感じです。笑い)

一番のお気に入りになりました。

コメント

レモンジャムって何てロマンチックな響きだこと。

そうでしょう

パンに塗って食べましたが
甘酸っぱくておいしいですよ。

なんでもジャムになるのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する