6/13 こんな風にして世間を狭くしていく。反省。

2か月前の4月にIMさん((サラリーマンを辞め50代で会社を興した友人)から
お誘いを受けていました。
YTさん(定年間際に大学教授に転身した元同僚)が私に
会いたがっているので6/15に席を設けるので会わないかと言うものです。

懐かしく、うれしいお誘いです。
2つ返事で厚意に甘えて会うことにし、予定を押さえておきました。

その後、全くIMさんから連絡がありません。
両人とも日々忙しく働いているので、忘れてしまったのかと思います。

現役当時なら直前まで連絡がなければ、どうなったのと普通に聞いたり、
場合によっては連絡がないのは失礼だろうと怒ったりしたでしょうけど、
リタイアしてしまうと、
なんだか昔の関係にしがみついて、押し付けているようで、
気楽に聞いたり、怒ったりできなくなっています。
変な気兼ねが出来てしまっています。

もともと、現役時代は同じ目標に向かい、
毎日一緒に汗を流し酒を酌み交わし
強く結ばれた仕事仲間で性格を熟知していたはずなのに、、、、。
忘れてしまうんですね。

半分、勝手に怒って予定を外してしまいました。

そうしたら、IMさんから今日になって15日の確認メールが入りました。

IMさんは忘れていたのではなく、
日にちと場所を決めていたので
直前まで確認連絡しなくても良いと思っていたようです。
完全に食い違いです。

その後、気まずい電話でのやり取りになってしまいました。

私が逆に失礼なことをしてしまったのです。

やはり、現役とリタイアした人の間には時間の流れの差や変な遠慮が
出てきてしまいます。

最後は今度また会いましょうと何事もなかったように電話を終えますが、
これでまた世間を狭くしていくのでしょうね。

反省です。



コメント

ちょっとした行違いですね😅
硬く考えずに「あの件はどうなってるの?」と
サラリと尋ねても良かったのでは?
まあ世間を狭くしたっていうのは少し考え過ぎかも⁉️ 柔らかく対応してもいいのでは😊

カボスさんへ

おっしゃる通り、そうですよね。
でも、それが出来なくなるのが年なんですよ。

No title

よく解ります。
歳がいくと、拘るし、気になります。
そして勝手に決め込んで気づかなくて、、、
まあ、そんなことってありますよぅ。

さて、私たちは房総さんにならって
確認電話を始めました。
pm7時、私が電話を3回鳴らして切り、
すぐあと武蔵さんが同じことをします。

出そうになりますが
そのうちに慣れると思います。
武蔵さんが気がかりなので、続けていきたいと思います。
有難うございました、頑張ります。

お陰さまで、武蔵さんは、ほとんど元に戻った、と言って
明日(17日)は剪定依頼があって姫路行きです。
本人がOKというので、見守っていますが
私の本心はヒヤヒヤです。
五時におきて、7時に相方さんの家に、
それから現場だそうです。

どうかご無事で、と祈るばかり、、、。

房総さん、心配してあげてください、
そうすると、心配が少し薄まるような気がいたします。では。

お通さんへ

生存確認CALL始めましたか。
3CALLで終わりって少し寂しくありませんか、
今日も何もないよくらいの会話があってもいいのではないですか。
それにしても武蔵さんよく働きますね。感心します。
根が丈夫にできているのですね。
一番は医者の言うことを守ることです。
素人判断が一番だめだと思います。
くれぐれもご自愛ください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する