5/29~5/31 ゼミの同期会&8年ぶりの墓参り

毎年恒例のゼミの同期会を
知多半島の日間賀島で29日1泊2日で行い、
旧交を温めてきました。

IMG_1629.jpg

万年幹事の世話で
おいしい魚に舌鼓を打ちながら、
IMG_1630.jpg

IMG_1632.jpg

IMG_1637.jpg

IMG_1631.jpg

飽きもせず、
同じ話に興じ、ひと時とはいえ一気に若返ります。

体力は衰え、病気の話も多くなってきますが、
武勇伝は着実に尾ひれがつき、
成長を続けています。(笑)

その馬鹿さ加減に
大学時代ののんきな生活ぶりがよみがえります。

田舎の小さな大学、大学紛争が吹き荒れ、
まともに授業が開かれなくとも
毎日のようにゼミ室・下宿・飲み屋であい、
濃密な関係を築いた仲間です。

一生の財産です。

IMG_1639.jpg

帰りはせっかく名古屋まで来たので、
足を延ばして丹波に向かい、
健康に産み・育ててくれた両親の墓に線香を手向けてきました。

8年ぶりの吾亦紅です。

コメント

美味しそうですね😍
私も還暦後は年に一度 現地集合、現地解散のミニ同窓会をひらいています。北海道から沖縄まで・・すぐに学生時代に戻れるから楽しいで〜す。
元気の源かもしれません🤗

カボスさんへ

良いところでしたよ。
船で15分足らずの近場で、何より魚・貝が美味しかったです。
(幹事と仕事上のお付き合いがあるホテルだったので、
特別待遇が入っていたかも)
中学・高校・大学と同窓会があり、同窓会フェチになりそうです。
青春時代を冗談交じりに遠慮なく話せるのが一番ですし、
過去・現在・未来(?)と自由に行ききできるタイムマシンですよね。

No title

ご両親の墓参にもいらしたのですね。
3/31にお父様の思い出を書かれていて、感想を、と思い
つつそのままになってしまったのを、この機会に書かせて
頂きます。

お父様の多趣味なところはJOYさんと似ておられますね。

ステテコ姿で稜線に立つ---かつてステテコには下着以上、
正装以下の、なにか独特な普段着としての市民権があった
ように思います。私の父も夏になるとステテコ姿で家のなかを
うろうろしていました。

お父様との接し方という点では、JOYさんの折衝力に舌を巻き
ました。相談するときは「自分なりの答えを持っていく」とか、
「理詰めだけで迫るとだめで、感情に訴えるのが一番」とか、
こんな発想をしたことがない私は目からうろこでした。

子供との会話が殆どなかった私の父との関係も、このような
接し方を知っていれば随分違っていただろうと思います。

しみじみと読みました。有難うございます。

ミモザの林さんへ

コメント、本当にありがとうございます。
これを見たら兄達から、
また格好つけてと笑われそうです。
当時は自然とやっていたことを後付けで分かったようなことを
書いてしまいました。
でも、良い父でした。生きていたら鴨川生活を一緒に楽しめたのになと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する