5/7 カタクチイワシが大漁です。

何も釣れないとぼやく日々。

知人から”浅瀬にカタクチイワシが逃げ込んで、網ですくえるよ”と
連絡があり、すぐに海岸に出向きます。

着くと、地元の人が数人、子供も交じって網ですくっています。
上から覗いても、イワシがピチピチと跳ねているのが見えます。

胴長に履き替え、手には網を持って海岸におります。
(子供の夏休みモードです。)

沖の方から岸に向かって網を入れると、
面白いようにイワシがすくえます。

ものの10分でバケツ一杯。
IMG_1516.jpg


とるのは面白いがこれ以上はいりません。

ご近所さんにおすそ分けしても沢山のイワシが残ります。
仕方ないので、イワシの煮干しを作り出します。

まず、バケツの水の中でイワシを軽くかき混ぜ、鱗を取ります。
水を7回かえながら、やるときれいにうろこが取れます。

今度はそれを塩水(3%)で4分ほどゆでます。
ゆですぎると身が剥がれたり、頭が取れたり、汚くなるので注意。

後は天日で干しあげれば出来上がりです。
IMG_1518.jpg
(もう半分、干しきれずに冷蔵庫の中です。)

天気にもよりますが、3日も干せば良いのではと思います。

獲るのは10分、後始末が半日。

やはり、ほどほどが肝心です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する