4/29 娘家族と過ごすゴールデンウイーク、胃をやられた。

28日の夜に第一弾の上の娘家族が1泊2日で到着します。
すっかり青年になった中学2年生の孫、野球命のように倶楽部活動に精を出しています。
ゴールデンウイークでもまともに連休はありません。

1年に10cmも背が伸び、食欲も旺盛です。

それにつられて我々老体も付き合います。

朝は遅めの8時の朝食、昼は勝山の住吉飯店での中華、夜は夜でしっかりと食べます。
まずは恒例の焼き鳥を炭で焼き、

勝山で買った刺身、
NCM_0009.jpg

珍しいのはマンボウの刺身です。
NCM_0010.jpg

水っぽい魚で娘曰く、”貝みたい”、”エリンゲ見たい”と
初めて食べるマンボウにおいしいというより、珍しいという感覚で
恐る恐る食べています。

食べ終わったころ、大阪から下の娘家族がやってきます。
新東名のトンネル事故の影響で大幅に遅れての到着です。

一目でも会おうと帰るのを遅らしていた上の娘家族と再盛り上がりです。

下の孫のお誕生日会が始まります。

ケーキを食べだしますが、さすがにこちらはギブアップ、
完全に胸焼けです。

夜の11時にクラブ活動のため、上の娘たちが帰ります。

その前に孫たちの写真をパチリ。
1461966349157-1.jpg

季節外れのコート、プール用ガウンを着ているのは寒いからではなく、
上の孫のおさがりをもらって、試着してるからです。

お土産のお酒以上に、
娘たちが普通に仲良くしているのが、一番のお土産です。

コメント

No title

やあやあ、
大きくなられましたね。
お楽しみですこと。

お疲れなくお気張りください。  大変だ大変だ。

お通さんへ

ほんと大変です。

朝から晩まで下の孫たちがまとわりついて、
私以上に妻がちょっと横になる暇さえありません。

手を抜けというのですが、
うれしいのか一生懸命、孫たちに尽くしています。

あとが大変で寝込まないかと心配です。

年3回の季節外れの台風、楽しみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する