2/17 大人と子供のギャップ

鴨川に通い出して10年。

全国の水族館のベスト3に選ばれて、
遠くから沢山の人が訪れる鴨川シーワールドに、
我々夫婦は今まで一度も行ったことがない。

孫の喜ぶ顔見たさに、いい機会だと行ってみた。

コースはショー(イルカ、シャチ、アシカ)→KIDS広場→水族館の
4時間コース。

ショーはそれぞれダイナミック・ユーモラスで見ごたえがあり、
大人には面白く、最も孫達に見せたいものだった。

P2170011_convert_20140217190536.jpg

P2170018_convert_20140217190653.jpg

期待に反して、孫たちにはシャチショーでシャチのジャンプで水が撥ね、
前列に座っていた女の子がずぶぬれになった時以外は全くうけず、
全く興味を示さない。あれれ!

P2170023_convert_20140217190928.jpg

それどころか、退屈そうに後ろを向いてしまうほど。


次のKIDS広場。
デパートの屋上のように子供向けの乗り物があるだけの
珍けな広場。

これが孫たちには大うけ。

P2170031_convert_20140217191048.jpg

P2170032_convert_20140217191319.jpg

トランポリンや乗り物に乗って、
一番楽しかった模様でほっておいたら何時までも遊んでんでいたかったようだ。
およよ!(古!) これかよ!

P2170040_convert_20140217191544.jpg

次の水族館では孫たちが自由にあちこちと走り回り、好きな魚の前で観察している。
色々と質問してきて興味を示す。もう一度サメを見ようと引き返したりもする。

きれいなものは我々にも孫たちにも引きつけるものがあるのでしょう。

孫たちに受けると思った
鴨川シーワールドの売り物のショーが全く受けず、
付け足し的なKIDS広場が受ける。

大人と子供のギャップですね。
分からないものです。

でも楽しんでくれたから良しとしますか

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する