3/21 房総の春を告げる海の幸”ヒジキ”を頂く。

鴨川での私の知り合い・友人は3つのコネクションから成り立っています。

一つ目は”ひだまりの里”OSさんを中心にそばの会のメンバーや地元の農家・漁師の方々。
2つ目は”喫茶カムカムで知り合った地元の皆さん・サーファー・別荘族の方々。
3つ目は鴨川の家の近くの同年配の田舎暮らしの仲間(ゴルフ仲間)達です。
(住居は地元の集落とは飛び地になっており、ここでは全く地元とはお付き合いがありません)

それぞれ縛られることなく、気ままに、時には濃密に、時には疎遠になりながらも、
お互いが会いたい時にあい、必要な時にはできることなら進んで手伝ったり、
手伝っていただいたりして暮らしています。

数は少ないですが楽しい仲間・知り合いたちです。

今日も”ひだまりの里”のOSさんからヒジキを頂きました。
房総のヒジキは長く、ミネラル豊富で食べこたえがあり、好きな食材です。

3/15からヒジキ・ワカメの漁が解禁になっていますが、
温暖化の影響か、今年も生育が思わしくなく、取れる量が少ないと嘆きが聞こえており、
今年はダメかなとあきらめていました。

そんな中で貰いもののお裾分けだからほんの少しだよと言われていたのが、
貰ってみると下のようにトロ箱に一杯です。
P3210019.jpg

いつもながら、田舎の少しに戸惑ってしまいます。
と言いながら、やはり沢山だとうれしさも倍増です。(笑。)

沢山いただければその分、お裾分けのお裾分けができる人ができます。
でもその時にはもらったのが、自分で取ったものに変わっているかも。(かわいい偽装です。笑)

本当に、ありがとうございます。

後はワカメですね。INさんブログ見てくれているよね。よろしくね!ね、ね!

コメント

鴨川でのコミュニケーションの程の良さはjoy さんのお人柄の賜物でしょう。

皆さん共に居心地良くお付き合いすることに共感なさる方たちで楽しそうですね。

カンパニュラさんへ

コメントありがとうございます。
何故か褒められているようで照れます。

おっしゃる通り、仕事上の損得・利害関係が全くなく、
上下関係がないのが一番だと思います。

残念ながら、現役時代の栄光を引きずっている人はいつの間にか
嫌われ、疎遠になっていきます。

そうならないように!注意、注意。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する