12/27 今年も静かに暮れていきます。

昨日の大掃除に続いて今日はひだまりの郷での餅つきです。
つく量は3升ひと臼を10回、のし餅を27枚とあんころ餅を3升作ります。

朝9時に着くと、ひだまりの郷のご夫婦が1臼目をつきだしています。
毎年毎年餅をつける人が少なくなってきており、参加者に負担を少しでも減らそうと、
9時半集合にもかかわらず、すでにはじめておられます。

早速、後を引き継ぎ、餅をつきだします。

IMG_1146.jpg

私も交代交代ながら8臼くらいはつきました。
結構、ふらつき腰にきています。

見ていた参加者の子供たちもやりたいと参戦です。

IMG_1153.jpg

子供用の杵をよっこらしょと担ぎ上げてうまくつきます。
お兄ちゃんに邪魔された弟は泣きじゃくり、バーバに訴えたりして、賑やかです。

IMG_1147.jpg


今回は早めのスタートが効いて昼前には餅つき完了です。

あとは皆で手作りの昼飯を食べて、つきたての餅を持ち帰ります。
(やはり、杵でついた餅はおいしいですよ。)

これで正月を祝う準備はほぼ終わり、静かに正月を迎えられます。

コメント

No title

お餅つき、いいですねえ。

昔はどこの家でもこうして搗いたのにな。
アア懐かしい!  いい写真です。

お通さんへ

杵でついた餅を食べだすと、
餅つき機でついた餅はたべれません。
伸びが違うし、に雑煮にしたとき餅が溶けてしまいます。

南房総でも餅をつく家が少なくなっていて、皆さんスーパーで買われるようです。
我々も
参加者の体力問題があり、いつまで続けられるかわかりませんが
なるべく長くと願っています。
9が付く日は苦につながるので、餅つきをしないと言う風習も残っていますがいつかは死語になるのでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する