12/23 危機一髪、君津市松丘トンネル崩落事故

今日は今年最後のゴルフレッスン。
上総モナークカントリークラブでのラウンドレッスンを行います。

9:30集合に合わせ410号を鴨川から車を走らせて、
ゴルフ場への右折地点に9時過ぎに来ると
直進方向のトンネルが完全通行止めになっています。
こちらはそのまま右折してゴルフ場に着き、お仲間と合流します。

館山から(反対方向から)来たお仲間は帰り道を心配してう回路を相談しています。
この時には皆さん事故のことは知らず、こんな時期に完全通行止めにして、
工事をやるなんてひどいね程度の会話です。

ゴルフ場でも一切事故の報告はありません。

家に帰ってTVを見てびっくり。通行止めになっていたトンネルは
工事ではなくトンネル崩落事故による通行止め。驚き。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151223-00000040-asahi-soci

8時過ぎにトンネルの壁23トンが崩落している。
私達が通る数十分前、直前です。
危機一髪です。

笹子トンネル事故を思うとぞっとします。

このあたりの道はいつもがけ崩れ等の道路補修をしたりしていますが、
普段気にもせず通行していたのが怖くなります。

それに、安全点検で危険個所が見つかり、
トンネルの補修工事で吹き付けた壁が落ちたという
お粗末な話。
1日前の船橋から鴨川に向かう時にこのトンネルを片側通行規制ながら、
のんきに通っています。

世の中、東京オリンピックに浮かれていますが、
数千億の新しい施設より、生活道の確保・維持保全くらい
確実にやってほしいものです。

運よく崩落に巻き込まれた人はおらず、惨事にはならなかったが、
一歩間違っていれば・・・。おお怖!

国民の安心・安全はどこへ行ったの!森田しっかりしろよ!

コメント

本当に危機一発でしたね。
その場所は常に工事が多いとか。
笹子の前例があるのに何故慎重にならないのか不思議ですね。
ともあれトンネル通過中でなくてよかったですね。

カンパニュラさんへ

ちょっと大げさに騒ぎました。
この道は大雨があるとすぐにがけ崩れがあったりして、
年中補修工事をおこなっています。
現在の技術を駆使しても、こんなにももろく、耐久性がないのかと
不思議に思います。

房総の基幹道なのに整備が追い付きません。
困ったものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する