11/9 ひだまりの郷でのそば打ち体験のお手伝い

建設会社の慰安旅行でそば打ち体験の注文が入りました。
普段は4~6名の少人数の参加ですが今回は20名の参加とあり、
ご夫婦だけでは手が回らないので応援要請がありました。

場所はやすらぎの里、時間は10時から12時の2時間でそば打ちを体験して、
自分で打ったそばを食べて帰っていただきます。

まずはご主人からそばの打ち方の説明・実演があります。

IMG_1034.jpg

そのあと、各テーブルに戻り各人が1人前(120g)の二八そばを打ちます。
皆さん、熱心に、初めてにしてはそれなりに打ちあげました。

大部屋に席を移し、
打ちたてのそばと奥さん手製のアツアツのテンプラをおいしそうに食べられます。
楽しそうな声が聞こえてきます。

あっという間の二時間でしたが、喜んで帰っていただき、応援のしがいがありました。

コメント

沢山の参加でにぎやかに盛り上がりましたね。
出来立ての天婦羅といただくなんてうらやましいです。

シクラメンさんへ

お手伝いは口だけですから。
10年近くそばを打っていても、
口は一流、腕はいまいちです。(笑)

No title

○多勢で蕎麦打ち楽しいでしょうね、蕎麦好きの私も参加してみたい気分です、味も格別でいい機会でしたね!

神道さんへ

是非ぜひ、そば打ちに来てください。
特別にビシビシ指導させてもらいますよ。(笑)

ここの蕎麦は野呂蕎麦と言って
香りがいいのが特徴です。

2、3名でも体験OKですのでご気軽に。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する