8/12 今日は温泉のはしごの予定で出かけました。

今日の天気予報は曇りのち晴れの予報、また前日の雨で緑が鮮やかです。

そこで、津別峠→ランプの宿つべつでの日帰り入浴、
オンネトー→景福での日帰り入浴の
2本立ての景観と温泉を楽しむべく娘家族を連れだしました。

まず、津別峠を目指します。
途中、いつもの多和平に寄り道して、牧歌的な360度の景観を楽しみます。

IMG_0537-1.jpg

多くのキャンパーが色とりどりのテントを並べており、我々のキャンプ趣味をそそります。

そんなことにお構いなしに孫たちは草の上を思い切り走り回っています。
IMG_0545-2.jpgIMG_0559-0.jpg
はじけていますね。

次に津別峠に着くころには霧が立ち込め、津別峠からの屈斜路湖は絶望です。
即座にパスして、ランプの宿つべつに向かい、昼食と温泉を取ります。

P7140076-0.jpg 
着いた時には沢山のお客さんでロービーが一杯でしたが、皆さん帰られるようで
風呂に入れば、ほぼ我々家族で独占です。贅沢です。

露天風呂に入れば下の孫が風呂に飛び込む掛け声・お湯の音が聞こえてきます。

他人の子供ならうるさく感じるのですが、
自分の孫たちとなると勝手なものでのどかそのものです。

また、ここのお湯は肌に優しく、すべすべになります。
十分に風呂を楽しみました。

次にオンネトーを目指します。
ここでも途中、津別の木工館に立ち寄ります。
商品がピント来なかったのかすぐに出てきます。

オンネトーに着くころには晴れるどころか雲が立ち込め、雨こそ降っていませんが
景観は望めません。
IMG_0565-1.jpg 

対岸の先の阿寒富士、雌阿寒岳が全く見えません。
オンネトーブルーも見当たらず、普通の湖です。

私達夫婦は数年前にその両方を見ているので想像できるのですが、
娘たちには普通の湖です。残念です。

孫たちはここでも何か水際で遊んでいます。白樺の皮に興味をそそられているようです。
IMG_0583-0.jpg 

白樺の皮の匂いが気に入ったようです。

この後、景福の温泉に向かいますが、
残念なことに
強烈な硫黄の匂いだけで旅館はしまっていました。
休業です。

思うとおりにならないものですが、それでも十分楽しい1日でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する