1/26 銀座で同窓会、懐かしい顔

久しぶりに、Y高校の関東在住者による
同窓会に参加してきました。

場所は銀座の小さなレストラン、TVの”厨房ですよ”に取り上げられた店です。
女性陣が喜びそうな店のセレクトです。(幹事の配慮)

P1260169_convert_20140126190203_convert_20140126190708.jpg

出席するのは3年ぶり、常連の顔、新しく参加した顔を含め懐かしい顔ばかりです。
15~18歳の多感な時期を過ごした仲間、様変わりしたものもいます。(誰や?)

近況報告を順番にして3時間ほどを楽しく過ごしました。

幹事さんご苦労さんでした、また、会いましょう。

コメント

同窓会は幾つになっても楽しいものです。言葉自体にも「夢があって…特に我々のように年を重ねてからの同窓会には、その当時に返れる、つまり若返りの
特権があります。
青春時代を懐かしむ…年をとった証拠ですかね!?

同窓会の出席って
懐かしさたと当時にタイムスリップするおもしろさ、楽しさ、刺激ももらえる不思議な時空間ですね。

カンナさん、荒川さん
おはようございます。
同窓会、楽しんできました。
でも、話題は病気・介護や孫の話が多く、
歳を感じさせられます。

何時までも若々しくいたいものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する