12/10 イシモチ、リベンジです。

またもや、釣りの話です。

悔しい思いをしたので、ベテランに教えられたとおり仕掛けを作り、
今日は満を持しての釣行です。

狙うはイシモチ、ギャング針を使った引っかけ釣りです。
PC020036_convert_20141210183422.jpg

少し、潮が濁っており、海の透明度が落ちています。

9:30に釣り場につくと釣り人は少なめで、いつものベテランたちが順調にイシモチを釣り上げています。
挨拶をして脇に入れてもらい、釣り始めます。

どこを狙って釣ればいいのか全くわかりません。

適当に仕掛けを遠投し、しゃくりながらリールを巻き続けます。
何投目かに、偶然にイシモチがかかります。

エサ釣りのような当たりもなく、竿をしゃくった時にダイレクトにガクッと竿に魚の動きが伝わります。
針が頭や胴体、尻尾等にかかりますから、引きは強く、リールを巻く手にも力が入ります。
上がったのは30㎝の良型イシモチです。

偶然に釣れたとはいえ、今までの疲れが吹っ飛びます。
その後もポツポツと飽きない程度に釣れます。

途中、良い目印を見つけました。
カモメがイシモチを狙って海に潜り、口に大きなイシモチをくわえて上がってきます。
海の色が分からなければ、カモメが潜る処にはイシモチの群れがいるはずと気付きました。

それからは、カモメを狙って遠投します。
(ただ、カモメを引っかけないように、少し場所をずらしたのは当然です)

効果てきめん、順調に釣れます。
良い目印です。

途中、リールのトラブルで釣りを1時間近く中断しましたが、13時まで釣りをして
正味2時間半で30㎝~20cmのイシモチを19匹釣りました。
PC100061_convert_20141210183703.jpg

立派にリベンジ達成です。

コメント

No title

○またまた大量の釣果すごいですね!名人を通り越して天才かな?釣り情報を見ていると煮つけや刺身が浮びます、よし今夜は日本酒と「いしもち」の刺身だ!

残念でした

残念でした。
前回と同じく、知り合いの農家に貰っていただきました。
次回はとっておきますので、名酒を用意しておいてください。

でも、さばけるの?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する