11・22~24 2泊3日の大阪

3年ぶりの中学の同窓会が大阪であり、その出席と、普段から気になっていた友人の見舞いに行ってきました。

同窓会の出席者は60名ほど、それなりの出席者数ですが、
500名の同窓生がいたのに、連絡が取れなくなっている同窓生が多数いるのが、少し残念です。
われわれが青春を過ごした街も、ドーナツ化現象で皆、街を出ていき、
地元でそのまま暮らしている人が少なくなっています。
街が変わっています。
私が通った小学校も廃校になり、暮らした家も今はスーパーに変わってしまっているそうです。

今回も幹事たちの頑張りで、還暦を過ぎても元気な顔がそろいました。
DSC_3246.jpg

サックスを習いだした幹事の演奏で校歌を合掌しますが、
皆が忘れてしまっているのと、サックスの音がはずれるので、まともに歌えず、
苦笑いの幕開けです。
DSC_3245.jpg
さまになって格好いいのですが、東大に進学した秀才も、そういえば音楽はだめだったね。(笑い)

すぐに、子供のころに戻り、愛称が飛び交います。
XX君、xxちゃんって呼ばれるのも久しぶりです。(久しぶりって50年ぶり遠い昔です。)
DSC_3265.jpg
2次会、3次会のカラオケと続き、遅くまで飲み、しゃべり、歌い、楽しい時間を過ごしました。

DSC_3256.jpg

コメント

No title

同窓会 楽しそうですね。

同じ時を共有した者同士の特権、すぐにその時代にタイムスリップ。
日頃のジージ、バーバは一瞬にして何処へやら。
懐かしい青春が甦って来ますよね。

来春 迷っていた同窓会に 私も出席してきます。

たまには、いいものですよ!

来春の同窓会、楽しみですよね。

中学生なら、皆さん全く変わっていますよ。
背の高かったスポーツマンがそのまま背が伸びずにいたり、
ちびだったのが大きくなっていたり、見た目は大きく変わっています。

それでも、よく見ると昔の面影が残っていたり、話をしているうちに
昔のエピソードを思い出したり・・・。色々です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する