11/14 奈良漬けができました。

奈良漬けを作り出して7、8年、漸く失敗を乗り越えて継続して作れるようになりました。

レシピは丹波のおばさんに教えてもらい、作り出したものの、
①材料のウリの種類を間違えて失敗
②塩漬け、その後の乾燥が不足して失敗
③2年目の酒粕の漬けが甘かったりして失敗・・・・
たまにうまくできても、翌年には失敗したりしていました。

市販の奈良漬けと違って2年(1年目:塩漬け、塩抜き、2年目:味付け)かけて
漬けあげるので、記録をとっていないと
何が失敗の原因かわからず試行錯誤の連続でした。
(主婦のように料理の基本がわかっていないので細かいレシピがないとわからない。
 EX:塩漬けでも塩の量の指示がないと;ウリの量の何%)

それが漸く、この2年はまともなものが継続して出来るようになりました。

PB140001_convert_20141114081637.jpg

今年の奈良漬けは丹波のおばさんの作る味が出ています。
めでたしめでたし、奈良漬けは卒業です。

コメント

念願の奈良漬け、完成おめでとうございます♪。
美味しそうですね~~。

おいしいと思っています

少し、酒の香りが強いかもしれませんが、
私には懐かしく、いい味です。
子供の時に食べた味です。

No title

○苦節7~8年、奈良漬の完成おめでとうございます、かくゆう小生も好きなものを挙げるとしたら、鰊ソバの次に奈良漬と大好物です、機会があれば本格的に教わりたいですね。

褒めるのは・・

褒めるのは味見してからに
したほうが、良いですよ。
週末持って帰ります。

鰊そばもいいですね、京都の歌舞伎座の横の店、
なんて言いましたっけ?
いつも、近くに行ったら立ち寄ります。
京料理は見栄えばかりで、味はいまいちと思っていますが
鰊そばは京都が一番です。あの甘さが好きです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する