10/4 菊芋の花が咲きました

数年前に近くの農家の方から、芋を頂き、隣の空き地に植えつけましたが、
葉は生い茂るも中々花が咲きませんでした。

PA040011_convert_20141004160750.jpg
生命力の強い花でほっておくとどんどん繁殖して行くと聞いていたのですが
土地が悪いのか、繁殖せずにひっそりとしげっていました。

それが今年になってようやく黄色い花を咲かせました。
可愛いですね。

PA040007_convert_20141004160658.jpg

この菊芋、キク科ひまわり属で、塊茎(芋)を食用として育てられていて、一面に咲くと
コスモスのように風にたなびいてきれいです。

イヌリンを含む健康食品ともてはやされる一方、栽培には注意が必要です。
北アメリカ原産で日本には江戸時代末期に入ってきました。
繁殖力が強く、背丈が2mと大きく成長する故、日本の在来種を絶やしてしまうと
駆除活動もされています。

外来生物法で”要注意外来生物”に指定されています。
(日本に入ってきて160年以上経っても外来種と言うのはちょっとかわいそうな気もしますが。)

適切な場所に植え、植えた以上は管理をしっかりして、芋をむやみに捨てたりは出来ません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する