7/30 小さなCAFE、見っけ!

先日、標茶から中標津に戻る道で小さなCAFEを見つけました。
緑の牧場の中の赤い屋根と緑の壁の小屋がメルヘンチックな印象で引かれます。

P7240076_convert_20140730145748.jpg

すでに通り過ぎていましたが、気になって、お茶でもするかとCAFE BECOに立ち寄ります。

P7240077_convert_20140730145943.jpg

入るとテーブルが2つとカウンターが2つとこじんまりした空間ですが、
靴を脱ぎ店にあがるとヒバの香りが清々しく感じられます。

今まで気がつかなかったけど何時出来たの?と、こちらから話を向けると、
今年の4月より営業を開始した等いきさつを話してくれます。

60過ぎのご夫婦が嫁いだ娘さんのところに遊びに来ているうちに、
中標津が気に入り、大阪から中標津に移住され、遊んでいるよりはとCAFEを始められたそうです。

我々以外に1組のお客さんがいるだけで余裕があったのか話がはずみます。
やはり大阪のおばちゃんです。気取らず話が面白いです。

コーヒーとMIXジュースを注文しましたが、
コーヒーはその都度、豆をひいて、いれてくれます。
良い匂いがして、舌で味あう前に鼻でもコーヒーを楽しませてくれ、
本格的なコーヒーが味わえます。

私が大阪出身だと分かるとMIXジュースを勧めてくれます。
懐かしい味です。子供の時はジュースと言えばMIXジュースでした。

一時、関東でも缶ジュースで売り出されましたが、
本来の味とは程遠い味で、すぐに販売中止になっています。

関西以外、何故か人気がなく、メニューにないMIXジュースを道東で飲めるだけで満足です。

次はモーニングかランチに来ますねと挨拶して店を後にしました。

CAFE BECO
住所:中標津町豊岡1221-2
TEL:0153-72-5517

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する