7/28 浜松フットパスを歩く

先日、ご近所さんとお茶をしている時に
根室の浜松海岸にある浜松フットパスを紹介していただいた。
今日は快晴、秋のように清々しい天気です。

思い立って出かけました。
フットパスの距離は8k、所要時間3時間と我々の体力にはちょっときつめですが、
いけば何とかなるさと、軽いノリです。
落石駅で車を止め、駅近くのGSでマップを買って歩き始めます。

何故か初めから道を間違えて、迷います。

フットパスの入口にたどり着いてからは道標にしたがって崖の上の草原を歩きます。
P1000106_convert_20140728175710.jpg

リュックサックも持ってきていません、仕方なく妻の篭バックにお茶とおにぎりを入れています。
やはり、この風景には似合いませんね。
それに半袖が少し寒いくらいです。
P1000107_convert_20140728175847.jpg
この風景は何時見ても良いです。
風が強く、雲の影が帯になって草原の上を流れていきます。

遠くの林の方には馬達がのんびり草を食んでいます。
近くに寄ってこないのが残念です。

この馬達は漁民が昔、船を陸にあげたり昆布を運んだりする荷役用に飼っていた馬の子孫で、
今は仕事を手伝うこともなく、ただただ、この広い草原で自然放牧されています。

P2014_0728_124140.jpg

こんな道を歩き、2時間ほどして急坂を下りると浜松海岸に出ます。
そこは漁村のアスファルトの道。

夫婦で顔を合わせ、阿吽の呼吸でここで良いかとコースをショートカットすることにします。
ここから落石駅に戻ります。
こんな時だけ、意見が合います。(笑い)

歩いた距離は4k程、12000歩でした。
ちょうどいい距離でした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する