7/26 拾い物の小さなイベント

ショートステイの良さは一か所で普通に生活しながら楽しむので、
観光では出会えない人との出会いや、見過ごしてしまいそうな町のイベントに
参加できることです。

今日もスーパーの店頭のポスターで
別海町にある自衛隊の創立49周年記念行事が10時からあることを知りました。
お祭り行事を想像して出かけました。

到着すると5店ほどの出店があるだけのこじんまりした催しでした。
がっかりです。
そうこうするうちに、
10時からパレード・閲兵式があり、その後、延々1時間にわたる来賓のあいさつが続きます。
式次第は時間通り進むのに、スピーカーが少なく肝心の声が聞こえません。
いつもながら誰の為の行事なのか分かりません。
それでも、一般の観客は文句も言わずに、帰らずに何かを待っているようです。

長いつまらない時間が過ぎアトラクションの時間になりました。
このアトラクションがすごかった、初めての経験です。

敵がいると言う設定でヘリで敵の陣地を偵察し、
ヘリから兵士が降りてきます。
P7260024_convert_20140726151304.jpg

そしてバイクに乗った兵士が出撃して銃撃を開始します。
P7260021_convert_20140726154001.jpg

戦車が出撃して迫撃砲や大砲をぶっぱなします。
その音の大きいことピカと光った後、耳をつんざく大音響ともに、体まで震えます。
P7260028_convert_20140726151154.jpg

一斉攻撃です。
P7260035_convert_20140726151519.jpg

50分ほどのデモストレーションで、もちろん空砲ですが、迫力満点です。
無事、敵を壊滅して終了します。

初めは騙されたと不満(勝手にですが)でしたが、見終えて納得、大満足の行事でした。
こんな行事に出会えるのもショートステイの醍醐味です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する