4/14 雨の止むのを待って、タケノコ狩り

今日は鴨川のご近所さん2人を誘って、
大多喜近くの知人SKさん宅を訪問して、タケノコ堀をさせてもらいます。

天気予報が外れて午前中は小雨、ようやく昼になってあがったのを待って
出かけます。

いつものように、準備良く待っていてくださって、
すぐに掘り出します。

これで10年近く、毎年掘らせてもらっています。
それなりにうまく、タケノコを傷つけずに掘れるようになっています。

1時間ほどで十分な量をほり、各自、自家用とお裾分けようが取れました。

焦らずとも、タケノコは逃げていかないのですが、どうしても一気呵成にとるので、
それなりに疲れます。

最後に出していただいたコーヒーがおいしかったこと。

いつもありがとうございます。

帰って早速、タケノコを茹でます。

NCM_0004 (1)

薪で1時間ほど茹でて出来上がりです」。
灰汁が少ないのでぬかも少なめです。

少し食べて、残りはゴールデンウイークに遊びに来る孫たちに食べさせる予定です。

考えたらこの頃、畑から取る野菜より、自然から頂くものが多くなっています。

ごっつあんです。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する