10/23 ご近所さんとゴルフを楽しむ

今年から再開したゴルフ、鴨川近くのゴルフ場で月2回のペースで楽しんでいます。
今日は館山の房州カントリーでのプレイです。

天気に恵まれ、気心の知れた友人とのプレイを楽しみますが、
今回はゴルフ場選びを失敗しました。
詰め込みすぎで、後半スタートは1時間40分待ち、
それにホール毎に待たされて、ひどい時には1ホールに3組が待っている状態です。

初心者なので、コースの良し悪しより、
鴨川から車で1時間以内のコストパフォーマンスが良いゴルフ場を選んでいます。
今回は失敗です。

それにしても今どきのゴルフ場は安くなっています。
昼食付き1Rセルフで5~6千円程度で、バブルの時とは大違いです。
これなら年金暮らしのシニアーにも気軽に楽しめますよね。

スコアーはほどほどで118、120切はできるようになりましたが、
110の壁が立ちはだかっています。

PA230004-1.jpg

夜は恒例の持ち回りの反省会で、今回は私の家で5時から始めます。
各自が持ち寄った肴です。
おでん、イワシの刺身、焼き鳥、手作りベーコン、豆腐、サラダと意外と豪華でしょ。

ゴルフの腕(他の2人は100前後)はいまいちながら酒の腕は皆さんシングルです。
三岳1本、百年の孤独1/3をあけて、9時にお開きです。

次回は11/13です。

10/21 なんとなく、木工作業を続けています。

前回のクリスマス用小人から木工作業が続いています。

暇に任せて作った小人は合計15個、2つは嫁入りして残った13個をデッキに飾っています。

IMG_1001.jpg

近くで見てはダメ、私の作ったものは遠くから見ると味があります。
(同じように作ろうとしても自然に違ってきます。個性(技量)が出すぎです。笑)

続いて、喫茶カムカムでビャクシンの切れ端を頂きました。
ヒノキと同じ種類で、真の部分が赤く、良い匂いがします。

それで箸置きを作ってみました。

IMG_1004.jpg

早くも正月を祝う箸置きも準備できました。
(気が早いです。笑)

10/19 ラッキョウの花、可愛いですね。

家庭菜園の楽しみは自分で育てたものを収穫することですが、
もう一つ見たこともない野菜の花を見ることです。

NCM_0016.jpg

この花が何かわかりますか?

私も初めて見ました。
9月に植えたラッキョウの花です。

畑にピンクの花を見つけた時には球根を間違えたか、
他のものが混じってしまったかと心配しましたが正真正銘、ラッキョウの花です。

上の写真はラッキョウの観賞用の種類で、山野草として育てられています。

もちろん、畑のラッキョウの花はまだらでこんな風に密集して咲いていませんが
花は全く同じです。

10/16 今年の初シイタケです。

周りではシイタケが取れだしているのに、
私のホダ木にはシイタケのなる気配がありませんでした。

今年は夏の後半に雨が多く、キノコ類は豊作で、
私が訪問するブログでも各地で取れています。

その気配がなかったのが、急にシイタケがなりだしました。
小さなシイタケが2、3日で大きくなります。

IMG_0999.jpg

今日、初めての収穫です。
木が若いので肉厚の立派なシイタケです。

IMG_1000.jpg

見ると細いホダ木にはシイタケがなっているものの、太いホダ木にはなっていません。
これからなのか、または夏の前半の暑さ・乾燥で植え付けた菌がやられてしまったのか、
様子を見ることになります。

取れたシイタケは夜にバター醤油で軽く焼いて食べてみます。
酒、特に日本酒のさかなに良いですよね。

10/9 相変わらずのテイーショット。

今日は快晴、暑くもなく寒くもなく、絶好のゴルフ日和です。
鴨川のご近所さんとお馴染みの鴨川カントリーに出かけます。

相も変わらず、テイーショットが当たりません。

もちろんドライバーを持つのは諦め、スプーンで打ちますが、
チョロ、テンプラ、スライス、フックのオンパレードです。
とにかく当たらないのです。

それが、不思議なことにフエアウエーウッドだとかなりの確率でまっすぐ飛ぶのです。
飛距離も200ヤードでまずまずです。

緊張して力みすぎなのか?
何が違うのかまったくわかりません。

IMG_0993-1.jpgIMG_0994-1.jpg
IMG_0995-1.jpgIMG_0996-1.jpg

フォームを友人に写真撮影してもらいました。

スコアーは59/59の118で2回目以降は120を切れるようになりましたが、
早く110を切りたいのですが、完全に停滞です。

昔のようにゴルフレッスンをやってくれるところがないので、Uチューブを見て
練習していますが、わからないことはわからないものです。
完全に困っています。

誰か教えて!

次回は10/23です。

10/2~10/4 懐かしい顔に会いに2泊3日の大阪

いつも2年に1回だったのが、今年は去年に続いて連続で、
中学の同窓会が開かれました。

その前後に高校、大学の友人を呼び出して、
昼・夜関係なく一杯(飲めなくなったのもいます)やります。

場所はミナミ、変わりました。
道頓堀、千日前、心斎橋、宗右衛門町とぶらぶら散策しましたが、
昔は通りによって雰囲気が異なり、それぞれの趣があったのですが、
どこもまったく同じ、猥雑感いっぱいです。
心斎橋の同級生の店もなくなり、老舗の店が少なくなっています。

そこを国慶節で遊びに来た中国の人が我が物顔で歩き、
場違いなドラッグストアーで列をなして買い物をしています。

懐かしがっても仕方ない、街は変わっています。

話を同窓会に戻して、
その前に同級生のアートフラワーの個展に顔を出します。

IMG_0970.jpg

場所は卒業した小学校の裏手にある町屋を利用したギャラリー。
この小学校もすでになくなり、福祉関係のビル、公園に変わっています。
ついでに、私が住んだ家もなくなり、大きなスパーに変わっています。

今回はやたら感傷的になっています。(笑)

花の作品の良しあしはわかりませんが、ただただきれいです。
40数年前から続けている成果です。

ここでも、同じように顔をだした同級生とのミニ同窓会が始まり、
その流れで同窓会場へと移動します。

IMG_0979-1.jpg

今回は急な連絡、それもメールでの案内だったので出席者はいつもの半分以下。

懐かしい顔が並びます。
ピースサインを出している彼女は昔のまんま、おてんばで成長していません。(笑)

今回は初恋話で盛り上げようとします。
恥ずかしげもなく、あっけらかんに”私あの子が好きだった”、”おれも好きだった”というので
冷やかしようがありません。

大阪のおっちゃん、おばちゃんになっています。
昔の恥じらいのある乙女はどこに行った!(笑)

一次会の後も居酒屋でわいわいがやがや。
でも10時過ぎにはお開きです。
年ですかね!




プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する