8/10 乗馬と昼寝で疲れをとります。

今朝も4時起きで、2度目のヘイぜルグラウスマナーでの乗馬に娘夫婦と出かけました。

K嬢の華麗な馬の操作、ちょっとした掛け声・しぐさで、
馬を歩かせたり、駆け足させたり、疾走させたり、後退りさせる妙技を
見せられます。

気心が馬と通じ馬の特性が分かれば馬を自由に動かせると実感します。
馬に乗るってことはこう言う事なんでしょうね。

それに引き換え初心者の悲しさで、
馬の嫌がることを強いて、ストレスを与えながら無理やり騎乗している
未熟さを教えられます。

”良いんだもん、この年で上手くなるより、楽しめばいいんだもん”と拗ねています。

拗ねついでに、娘夫婦がK嬢の指導を受けている間に、馬をお借りして、
一人勝手に乗らせていただきます。

早朝にもかかわらず、アブが多く、
馬が苛立っていますので、比較的アブが少ないホテルの庭で騎乗します。

スムーズに騎乗している時、アブに刺されて、不意に走りだしたりと手こずらせます。

IMG_3683-1.jpg
(急に走り出したので、騎乗の姿勢が前のめりになり崩れています。
 もっと良い姿勢の時にとってくれていればなあ・・)

娘夫婦の一連の指導が終わり、外に乗りだしたので、追いかけると、
林近くでアブの猛攻にあい、
K嬢がこれ以上無理と判断して、戻ってきます。

外乗りはお盆過ぎまでお預けですかね。

それでも2時間近く、馬に乗れて娘夫婦も私も大満足です。

興味のある方はK嬢の指導・訓練を受けに
虹別にあるヘイゼルグラウスマナーにいらっしてください。
馬の素晴らしさを実感しますよ。

帰ってからは娘夫婦とは別行動です。
娘たちと妻は
弟子屈ラーメンと養老牛の乳を使ったソフトクリームを食べ、養老牛温泉に出かけます。

私は少し疲れが出だしたので、昼寝をとります。
久しぶりの一人で静かです。清々です。
(夕方までのことですが。笑)
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する