7/24 ウナギを釣ってうな丼に・・・。

世の中、今日は土用の丑の日。
TVを見ても老舗のうなぎ屋に並ぶ行列を映し出し、うなぎうなぎでうるさいくらいです。

年に1度くらいはうなぎを食べたいものですが、高価、年金生活者にはちょっと手が出ません。

それなら、うなぎを釣って、それをさばいて食べればいいといつもの楽観的思考がわいてきます。

都合の良いことに、鰻屋の社長も、さばいてあげるから何時でも持っておいでと
言ってくれています。

話は決まった。
早速、釣り友のHさんを誘って、うなぎの夜釣りに出かけます。

IMG_0332.jpg

今日の満潮は21時過ぎ、夕方の6時に現地集合して、釣りだします。

すぐに当たりがあって合わせるも空振り、竿を持っていかれるような当たりがあっても
空振りが続きます。

こちらが騒いでいるのとは対照的に黙々とやっていたHさんがうなぎを釣り上げます。

俄然気合が入ります。

釣れる時合の到来です。
すぐに私にも当たりがあり、十分待って合わせを入れると漸く、釣れました。

IMG_0330.jpg

可愛いサイズですが、うなぎはうなぎ、大事にクーラーボックスに入れます。

この調子で釣れるといいなあと思ったとたんに食いが止まります。
いつものよくあることです。

当たりもないまま、餌だけがなくなる状態が続きます。
陽は落ち、真っ暗です。

急に竿が曲がったと思ったら釣れたのは亀、勘弁してよ。

諦めかけた頃にもう一匹、鉛筆サイズが釣れましたが、
餌のミミズもなくなったので、これで終わりにします。
ちょうど21時です。

釣れたうなぎをHさんに持って帰ってもらって井戸水で泥抜きをお願いします。

2日後の月曜日くらいには泥も抜け、さばいて焼けば、立派な天然のうな丼の出来上がりです。

それにしても今回はできすぎですね。

7/19 灼熱のバザー

いつもの喫茶カムカムでなんとなく趣味で作っている物や家の倉庫に眠っているものを持ち寄って
バザーをやろうかという話になりました。

その名も”浜千鳥バザー”。
出展物は和田名物のくじら等の海産物、野菜、山野草、洋服、雑貨、皮製品、ヨーグルト、お菓子です。
IMG_0313.jpg

IMG_0316.jpg

模擬店はフランクフルト、イカ焼き、鳥焼き、氷。
IMG_0318.jpg

声をかけるとそれなりの人が賛同し、出店してくれます。
ノリはいいです。

その上に、ローカル紙”房日新聞”にも広告と紹介記事がのりました。
準備はできました。

とは言っても町のバザーに比べて規模は小さく、全くの手作りです。

9時スタート。
お客さんも当初予想の50人(笑)は大幅にクリアーして、
200人位の盛況で初めの2時間ほどは次から次とお客さんが覗きに来ます。

テントを張ろうとしたのですが、風が強く、吹き飛ばされても困るので、
枠は立ててもシートはありません。

初めこそ、威勢よくやっていたのですが、台風一過の灼熱が襲い掛かり、
どんどん元気がなくなり、私達ロートルは喫茶カムカムに逃げ込んで、店はセルフ状態になります。

そんな中でも元気なおば(あ)さん3人組です。
街の有名人で馴染みの人たちが入れ代わり立ち代わり冷やかしに来て、
くじらを買っていきます。
IMG_0320.jpg

13時を過ぎると暑さで完全にバテバテです。

私達ロートルは早めに退散し、後を若手に任せます。

初めての試みで、それなりに楽しかったですが、
当然、売り上げはいまいちでした。

ご苦労様、お疲れ様。

7/14 海霧が一面に漂っています。

先週末から猛暑が続いていますが、
不思議なことに昼間でも海霧が発生し、街を覆っています。
NCM_0045.jpg

海際の6階建てのマンションをも、すっぽりと覆うほどです。

始めてみる、真夏の昼間の不思議な光景です。

地元の漁師さんも海水温の高さには驚いています。

台風の影響か?それとも・・・なんちゃって。

7/12 油絵を貰っちゃいました。

蕎麦の会で知り合い、ゴルフなどを教えていただいているIさん。
多趣味で油絵も描かれ、
その描いた絵を月替わりで”喫茶カムカム”に飾られています。

毎月、変わる絵を見て、あれが好きだ、これが良いとド素人が勝手に批評しています。
それを笑いながら聞き流し、鷹揚に対応されています。

この絵はクロアチアの町中を描かれたのですが、
私はこの明るい配色が好きで、下心を込めて褒めていました。

成功!ラッキー!

数か月たって絵を一回り大きく描きなおしたので、前のをあげると言っていただきました。
20号の大作です。

IMG_0307.jpg

善は急げ、気の変わらないうちに額をネットで購入して、頂いた絵を壁に飾りました。

良いですね。家がパット明るくなったようです。

まだ、壁面には余白が一杯あります。
今度は何を褒めようかな?(笑)

7/11 急に野菜がしなびてしまった。

長雨が続いたと思ったら、昨日、今日と猛暑が続きます。
雨が降ってやることがないとぼやいていたのが、暑くて何もやる気がしないとぼやいています。

どちらにしても体がついていきません。

人間と同様に、野菜もこの天気についていけないようです。

青々と茂っていた瓜(奈良漬け用の白ウリ)が昨日の暑さで1日でしなびてしまいました。
IMG_0304.jpg

長雨で根がいかれそうになっていたところに猛暑、一気に枯れそうになっています。

農家の知人に聞いても夏野菜の生育が思わしくなく、出荷できないとぼやいています。

野菜が高くなりますよ!

それと奈良漬けを大量に漬けようと準備していたのに、思惑が外れました。
うまくいかないものです。 困った、困った。

7/10 ぐすん、逆戻りのゴルフ。

前回の120切りに気を良くして、パターも新調し、狙うは110切り。
IMG_0299.jpg

メンバーは前回と同じ、ご近所さん、コースも同じ鴨川カントリークラブ。
6:36スタート、前の組がいないので待たされることもなく、気分よく、OUTを回る。

5ホールまではそれなりのスコアー、ダボペース。
6番からバンカーに取りつかれ、メタメタに崩れだす。

崩れだしたら止まらないのが初心者の情けなさ。
アウトを終わってみれば60オーバー。(細かいスコアーは武士の情け、ご勘弁。)

スルーの予定が少し30分ほど待たされてINスタート。
この頃になると太陽がピカーっと照り付け、蒸し暑さがまします。
コースもOUTに比べてやさしく、パーとはいかないがボギも出てきて、スコアーもまとまりだします。

でも、またまたクリークに捕まり、大たたき。
あのホールさえなければと悔やみますが、タラれば・・・・。
終わってみれば60は切れたものの前回より4オーバー。

パターを新調した効果もなく、平均3パットの連続。
方向はあってきても、距離が合いません。

11時過ぎにホールアウトして、風呂で汗と共に悔しい思いも洗い流して、
次回にリベンジにかけます。

上手くいかない、でも、楽しい。
次回は涼しくなる9月下旬か?

7/8 山桃酒作り

今朝、起きると珍しく朝日がさしています。
1週間ぶりの太陽、それだけで気分が高揚します。

早速、喫茶”カムカム”で知り合ったYさんのお宅に出かけて、
山桃を採らせていただきます。
残念なことに実は多くは落ちており、一部が高い処に残っているだけです。
(2週間ぐらい遅かった、残念です。)

脚立を使い、採りだすと、蚊の猛攻にあいます。
山桃を採るどころではありません。
蚊も雨が止んで、一斉に動き出したようです。

仕方なく少しだけ取らせてもらって、早々に引き揚げ、
採った実で山桃酒を作りました。

IMG_0297.jpg

出来上がりは3か月後、きれいなピンクに染めあがるそうです。
乞うご期待!

7/6 秘密兵器を入手

良く雨が降りますね。
梅雨とは言え、まる1週間雨が降り続けています。
外遊びが出来ず、体が腐りそうです。

仕方なく、先日ネット注文した自立パターを練習しています。

お恥ずかしながらパターを打つとき、初めからフェース・方向があっておらず、
前回のコースでも平均3パット以上たたき、スコアーアップの妨げになっています。

IMG_0295.jpg

そんな初心者用に自立パターが売り出されています。
パッティングに入る前にパターをたてて、フェース・方向があっているか後ろからチエックできる優れものです。

7/10にまた同じメンバーでコースに出ます。
それまでにパターを使いこなして、獲らぬ狸の皮算用をしています。
平均3パットから2パットの変わったら18もスコアーアップ出来ます。

100アップも夢ではありません。(笑い)
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する