6/30 今一なトウモロコシ。

2月に種を撒き、トンネルで育て、
苗の育ちが遅い、蟻・カラスに食べられるとその時々に大騒ぎして育てていたトウモロコシ。
今朝収穫しました。

IMG_0281.jpg

今一です。
根元の実は大きく育っているのですが、先のほうがまだ白かったり、粒が小さかったりしています。
プロのように粒がそろっていません。

皮をむいて調べてから収穫すればよかったのですが、
先週、味見した時から1週間経ったので大丈夫と勝手に思いこんでいました。
ほとんど変わらず、育っていませんでした。(なんで)

これでは孫たちには恥ずかしくて送れません。

知り合いの農家から分けてもらって送ります。
同じ無農薬だから我慢して。

6/29 今年もプラムが実をつけました。

庭の広さも、木が大きくなることも考えずに、
植えたプラムが窮屈そうに育ち、
それが律儀に今年も赤い実をつけました。

赤く色づいたものから順番にとって、食べています。

IMG_0280.jpg

庭仕事をして汗をかいたときに食べるのが最高です。

毎年、枝をばっさばっさと切らざるを得ないので、沢山実をつけるわけではありませんが、
それでも30個ほど取れるので、一人が食べるには十分です。

6/26 再開して2回目のゴルフを楽しむ。

20年ぶりにゴルフを再開して、2回目のラウンド。
351112-1s.jpg

場所は鴨川カントリークラブ、家から車で20程の近さで恵まれていますね。
同伴者は鴨川のご近所さん3名、
天気は曇り、時々小雨の好条件で6月末にしては、暑くもなく楽しくまわれました。

相変わらず皆さんの足を引っ張っていますが、
初回のみじめなスコアー(140超え)から1歩改善して120切りを果たしました。

特にINは54とまずまずのスコアーで、
調子に乗って、昼食時にビールを飲んだのが影響してOUTは・・・。
練習の効果が出たと錯覚したのが、油断で、一朝一夕で上手くはならないものです。

ゴルフ後は自宅に集まって、一杯。
男同士の気楽さから、買出しした惣菜を肴に、
夜の10時過ぎまでワイワイガヤガヤ、1日盛り上がっていました。

皆さん、お付き合いいただき、有難うございました。

次回は7/10。また一歩前進できるか?

6/23 うま! 伝平の海鮮丼。

今日のお昼は妻と館山の波左間にある伝平に出かけました。
いつも店の前を車で通っていたのですが、見過ごしていました。
それがここにきて、
複数の地元の人から魚が美味しい店として紹介されました。

鴨川からは車で50分ほどの海辺、穏やかな海岸が広がっています。
IMG_0279.jpg

見た目は本当に普通の店です。
IMG_0277.jpg

でも、清潔感が店全体に広がり、落ち着く店で、
我々が入った時には半分ほどのテーブルがうまり、皆さん魚料理を食べておられます。

海幸丼(海鮮丼)を注文し、出てきたのを見て、評判を納得、食べて納得です。
IMG_0271-1.jpg

甘目の寿司めしに
エビ、ホタテ、イカ、タコ、ヒラメ、ブリ、イクラ、サーモン、アジ、マグロ等のネタが一杯のっています。
地元であがった新鮮な魚を使い、歯ざわりもよく、ネタが甘く感じます。

普通、海鮮丼を食べると、ネタが足りなくご飯が余ってしまうのですが、
ここでは逆にご飯が足りなくなるほど具だくさんでした。

これで1500円は大満足です。
久しぶりに大当たりです。

伝平 磯の香亭
住所:館山市波左間944
TEL:0470 29-0175

6/21 ひだまりの郷で蕎麦打ちと太巻き作り

今日は久しぶりに蕎麦打ちを行います。
何度か打った人も初めての人も和気あいあいと蕎麦を打ち、
自分で打った蕎麦を昼飯に頂きます。

初めての人には押元さんのご主人が一から教えてくれて、
それなりに出来上がります。(但し1人前の二八蕎麦)
IMG_0260-1.jpg

太い蕎麦や短い蕎麦があったりですが、
自分の打った蕎麦をワイワイ言いながら食べるのは格別ですし、
押元さんの奥さんが作ってくれた田舎の惣菜も合わせていただきます。

IMG_0265-1.jpg

太巻きを何時撒くのかと思っていたら、
昼飯休憩の後、すでに具材が準備されていて、
後は巻くだけの状態になっていました。

小さな幼児も道具を使ってまきます。
ご飯が多くて、特大サイズの太巻きを巻いていました。

IMG_0267-1.jpg

これはお土産に各自自分が巻いたのを持ち帰ります。

梅雨時ということで今日はすべて室内でやれる体験メニューでしたが、
作って、食べて、しゃべってと楽しく一日を過ごしました。

6/18 あら、大変! トウモロコシが。

孫たちに食べさせたくて、2月に種を撒いて、
トウモロコシを育てています。

順調に育ち、もう少しで収穫できるまでになっています。

朝、チエックすると、トウモロコシの皮がめくれているのを発見、
よく見ると実が喰われていて、アリが一杯たかっていました。

糖度が高い、品種を植えたのがまずかったのかと、
知人にアリ対策(ワカメの煮汁をかける)を聞いてきて、再度、畑をチエックすると
3時間ほどの間にまた、5本ばかりのトウモロコシが何かに食われています。

IMG_0255.jpg

これは、アリではなく鳥に食われているのかもしれません。
(短時間にこんなになるなんて、いくらアリでも食い荒らせない。
 それに、奇妙に今度はアリはいません。)

一応、トウモロコシにレースをかけておきましたが、
どうなるものやら。

初めての経験です。

6/10 不思議です。百合が年2回咲きました。

いつも行く喫茶カムカムの横に春の間、花屋さんが店を開きます。
その花屋さんから春に切り花として出した百合の球根を頂きました。

球根を植えとくといいよと言われ、柿の木の下に半信半疑で植えて置いたら、
IMG_0250-1.jpg
見事に大輪の花が咲きました。

3月に切り花として一度花を咲かせ、季節外れに植えた百合が2度目の花を
咲かせています。
1球根で2度美味しいめを味わっています。(グリコのキャラメルか!)

それにしても、不思議な生命力ですね。

その横では赤いバラが1か月以上次から次と花を咲かせています。
IMG_0248-1.jpg

P1000420-1.jpg

手入れが良かったんだと、自画自賛し、こんな些細なことにも喜びを感じています。
自然に囲まれた生活って良いですね。

6/5 葉切り蜂が現れる。

テーブルから庭を何気に見ていると、
ミツバチのような蜂が葉っぱをつかんで飛んでいます。
IMG_0240-1.jpg

2、3分おきに飛んできては庭の枕木の中に入っていきます。

ご近所ではミツバチを飼育している人がおられ、
普段から庭によく飛んできて花の蜜をとっている姿を見ます。

でも、葉っぱをつかんでいる蜂を見るのは初めてです。
不思議に思ってネットで見ると”葉切り蜂”というそうで
この葉っぱで巣を作り、子供を育てるそうです。
barahakiri_s001.gif
(葉っぱをきれいに切り取っています)
barahakiri_s012.gif
(葉っぱを丸めて巣にして、その中で幼虫を育てています。)

単体で生活して、集団活動はしないようですが、
人を刺すのか、害をなすのかははっきりしません。

何もしないのなら、いいのですが、蜂アレルギーを持つ身には少し心配です。

どうしたらいいのでしょうかね?
無視して共存か、それとも駆除か、しばらく様子を見ることにします。

6/4 その気になって練習を始めました。

この前の屈辱(?)をはらすべく、クラブを新調し、ゴルフの練習を始めました。

IMG_0236-1.jpg

この20年ほどの間にゴルフを取り巻く環境も様変わりしてしまったんですね。

若者がゴルフをしなくなって、ゴルフ人口が少なくなっていると聞いていましたが、
船橋近辺のゴルフSHOPもガタ減りになっています。

確か、あそこにゴルフSHOPがあったはずと出かけてみると、店を閉め、店は衣料品店に変わっていました。

探し求めて買ったのが、このクラブです。
数種類のクラブを試し打ちして、ヘッドスピード、軌跡を測定してもらいます。
ヘッドスピード39、軌跡も安定しています。

店の人に、ドライバーで190ヤード、”距離はそれなりだが、まっすぐ飛んでいますよ”と
言われて、良い気になって、その場で決めました。

クラブを買った時点で、もう”腕が上がったように”錯覚します。

IMG_0237-1.jpg

今日が初練習。
でも、そうは上手くいきません。

距離は前のクラブに比べ飛ぶようになりましたが、右にボールを押し出すようです。
100球を打ち、心地よい汗をかきます。

ここ鴨川の練習場も館山の練習所に比べ、設備は古いのですが、空いています。
平日の昼間だからなのか、練習しているのは私一人、気兼ねなくできます。

これから、週一のペースで通おうと決めました。
せっせと練習します。

5/31 山椒の実を採りに

今朝はご近所のAさんと山に山椒の実を採りに出かけました。
軽トラを降り、山の中に入っていきます。
初めは近くを歩いていたのですが、次第に離れて採りだします。
道から近くには、山椒の木はあれども、実がなっていません。
すでにとられてしまったようで、どんどんと奥に入っていきます。

IMG_0235-1.jpg

漸く、山椒の実がなっている最初の木を見つけると、その近くにあちこちと実がなっていて、
次から次と収穫します。
その時にはAさんと完全に離れ離れになっています。
1年分の山椒の実を採った後、車に向かって、Aさんを呼びながら戻ります。

車についても、Aさんは戻っていません。
焦ります。もしかして山に迷ってしまったのか?
10分ほど、Aさんを呼びながら、待ちます。

それでも、出てきません。
やばい。
私も2、3年前、山で迷ってしまったことがあります。
さらに、10分ほど待ちます。

まさか、家に戻っているのかもと、Aさん宅(車で3分)に行くと、
普通にAさんがいました。

私が遅いので、待ちきれなくて戻ってきたそうです。
ムウムウム・・・。
一安心です。良かった、大ごとにならなくて。

のんびりした、山椒採りの気分が吹っ飛んでしまった1日でした。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する