2/28 梅の花が咲きました。 byエミ

房総では桜の花が咲き出し、春らしくなってきましたが、
庭の梅は蕾が固く、なかなか咲いてくれませんでした。

それがこの2,3日の温かさで、一気に満開。
私が来るのを待っていたかのようです。

P1000289.jpg

でも、私は梅は香りもなく、あまり好きではありません。(ごめんね)

P1000286.jpg

梅にウグイスも来ないので、
代わりにカワセミを流木(屈斜路湖畔で拾ってきたもの)に置いてみました。

2/27 冬野菜もそろそろ終盤。

冬野菜もそろそろ終盤を迎えています。
普段、注意していても野菜を食べるのは少なくなります。
何しろ、茹でる以外に料理のレパートリーが少ないです。
P1000291+(1)_convert_20150227121422.jpg


今日の朝取り一番の野菜。
妻が来ているので、色々工夫して食べさせてくれるかな?

いや、してくれるでしょう。(甘い)

2/26 シイタケが不思議ですね。

今年になって、2回目のシイタケの発生です。
P1050426_convert_20150225101500.jpg

1度目はキョンにすべて食べられてしまいました。
小さなシイタケも大きなシイタケも見境なしにとられ、
原木も倒れておらず、獣ではないように思えました。

取られたのが土曜日とあって、キャンプに来た子供が獲ったのかと思っていましたが、
原木の周りにキョンの糞が落ちていて、それに農家の人からキョンもシイタケを食べると教えられました。
(ごめんね!キャンプに来た子には濡れ衣でした。)

2回目のシイタケは今のところ大丈夫です。
少しずつ収穫しては干しシイタケにしています。

それにもう一つ不思議なことが。
シイタケの原木から10数m離れた薪にシイタケがなっていました。
菌が飛んで、薪についたのでしょうか?

P1050433_convert_20150225102130.jpg

障害物も何もない陽の当たる場所に置いてある薪にですよ。
不思議ですね。

2/25 心配した夏野菜の芽が出てきました。

種を撒いて10日、心配していた夏野菜の芽が出てきました。
この2、3日の温かさが幸いしました。

まずは、カボチャ。
P1050428_convert_20150225101630.jpg

続いて、トウモロコシ。
P1050432_convert_20150225101934.jpg

小さな芽ですが、確実に育っています。
なんちゃって小作人の私にしては今のところ順調です。

後はビニールで2重のトンネルを作って、室温をあげ、丈夫な苗に育てていきますが、
まだまだ、寒い日が続きますので、注意します。

3月に入れば他の夏野菜の苗作りを始めます。

2/18 バラの植え替え

今日は一転、ぽかぽか陽気、こんな日には土いじりをしたくなります。
そこで、昨年挿し木したバラの植え替えを行いました。

P1050421_convert_20150219105750.jpg

根がしっかりとついています。

これから活発に成長し、芽を出しだすので、
栄養分豊富なバラ専用の土に植え替えます。
ざっと25鉢ほど出来上がりました。

P1050422_convert_20150219110026.jpg

この春にはどんな花を咲かせてくれるか楽しみですし、
出来上がれば北海道に土産で持っていきますので待っていてください。

何でないバラでも喜んでくれる人がいるのは嬉しいものです。

2/18 変な天気、虹が出ています。

今日の天気予報は1日中、雨、一時雪。

その通り、朝からしとしと雨が降り、そのうちに雨が上がったと思ったら、雪がちらつき、
また雨がしとしと降っています。

農家との打ち合わせが夕刻に終わり、海岸をドライブしていると
あら不思議、

NCM_0087+(1)_convert_20150218173115.jpg

雨がしとしと降る中、雲の手前に虹が出ています。

車を止めてしばし眺めていました。

2/15 苗作りを始めました。

昨日、今日と温かい天気が続いています。

NCM_0081_convert_20150215125542.jpg

少しフライング気味に、
トウモロコシ、カボチャの種をまいてみました。
発芽温度が20~25度必要なので、ビニールハウスに入れ、
そのうえにビニールで覆っています。

NCM_0083_convert_20150215130631.jpg

7月末までに収穫したいがための早まき、吉と出るか凶と出るかは1週間後。

2/13 釜新のイカメンチ

B級グルメの話が続きます。
ここ釜新肉店も最近、TV・マスコミで取り上げられ、房総の噂のグルメになっています。

NCM_0079 (1)

富浦の枇杷倶楽部の帰りに、店に立ち寄り、イカメンチ(130円)を買ってきました。

メンチにイカがゴロゴロと入っていて、肉入りのメンチとは違って、コリコリとして美味しいです。

P1050420.jpg

なぜ、青森県弘前のソールフードが房総で作られているのかは不明ですが、
イカが沢山獲れる房総ですので、あっても不思議ではありませんね。

40代の頃、頻繁に仕事帰りに吉祥寺のメンチカツも並んで買ったことを思い出します。

肉とイカの違いはありますが、フライもの好きにはお勧めの店です。

釜新肉店
住所 :千葉県南房総市富浦町5-2
TEL :0470-33-2187
営業 :9:30~18:00
定休日:毎週日曜日

2/12 噂のラーメン店(やまき)を訪ねて

もともと、ラーメン好きでもないが、
いつもの喫茶カムカムで”房総にはご当地ラーメンがないね、どこか美味い店はないの”と話していたら、
常連さんが好き嫌いはあるが”ラーメンやまき”はいつも行列が出来る店として
有名だと教えていただきました。

おばさんがやっている小さな店で
営業時間は11:00~14:00の3時間、夏の暑い期間は店を閉じていると聞き、
この気儘度合いに何故か興味がそそられました。

NCM_0077_convert_20150212180715.jpg

開店直後に店につくと駐車場は満杯、店前に数人が列を作っています。
待つこと10分で店に案内されます。

注文はこの店、一番人気の野菜ラーメン(900円)、周りの人も食べています。

NCM_0078+(1)_convert_20150212180802.jpg

見て、噂通りの野菜のボリュームに圧倒されます。
食べてみると、懐かしい醤油味です。
底から麺を引っ張り上げて、野菜と一緒に食べますが、食べども食べども
野菜がわいてくるように出てきます。

美味いのですが、我々シルバーには拷問で、
食べ終わった時には、達成感を感じてしまいます。
大食い大会やないで。なんでやん!

ラーメンやまき
住所: 南房総市富浦町深名355-5
TEL: 0470-33-4320
定休日:毎週水曜日と第4日曜日

2/11 椅子の再生、やりました! BY エミ

35年前に購入して、近頃は物置入りだった椅子を鴨川に持ってきました。
捨てるのも惜しくて、塗装して、再生です。

色は私の愛するブルー、初めての塗装です。
傍で夫が”出来るの?”と言う顔で見ています。

1時間ほどで見事完成、塗装も面白く、意外と簡単でした。
私にも出来ます。(どっかで聞いたフレーズ:古!)

P1000276_convert_20150211121052.jpg

デッキに並べて置くと、リゾート風。

夫も再生できればなぁ! こらっ。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する