12/29 雨が降れば・・・

今日は朝から天気予報通り雨がしとしと降っています。
こうなるとアウトドアー親父の私はやることがありません。

そこで帰省している孫たちを
館山に食事と温泉に連れだします。

まずは昼飯は”館山なぎさ食堂”です。
鴨川から車で真横に房総半島を横断して館山に向かい40分ほどでつきます。

PC290117_convert_20141229170822.jpg

ここは館山で定置網を自営している鮮魚卸の丸六水産が直営する食事処で、魚の美味しさは折り紙付きです。
まずはメニュー選び、孫は真剣にみて、お子様ランチを選択します。
PC290110_convert_20141229170541.jpgPC290111_convert_20141229170620.jpg
このお子様ランチ、なんと150円。安くてジイジイの懐にも優しいものです。

次に大人たちは3人は海鮮丼、一人、娘だけ具だくさんのボンゴレロッソを注文します。
実は隣に運ばれてきたボンゴレロッソを見て、
海鮮丼が上手いと勧める親を振り切って、急に心変わりして注文変更したのです。(この親不孝者め!笑い)



PC290116_convert_20141229170732.jpg

海鮮丼は見た目も味も美味く、期待通りです。

PC290114_convert_20141229170700.jpg 


このパスタも生麺を使い、ハマグリ・ホタテ等の海鮮がぎっしり詰まったもので、
これも美味かったです。
(実は文句を言いながら味見させてもらいました。親父の面目なしです。)
娘家族も女房も料理・店の雰囲気(館山湾をデッキ越しに見下ろす風景・インテリアもよく)大満足です。

食後、ルンルン気分でデッキに出て景色を楽しみます。

PC290123_convert_20141229171044.jpgPC290127_convert_20141229171000.jpg

雨上がりとはいえ、実は大人は震えるほどですが、孫は全開です。

後は冷えた体を温めるべく、”国民休暇村 館山”で日帰り入浴をして、
半日のドライブを楽しみました。

館山なぎさ食堂
住所:館山市館山1564-1
tel:0470-28-4927
営業時間:11:00~18:00


いつも混んでいます。(店の中は静かですが)
大勢の時は予約されるほうがいいですよ。



プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する