8/28 うっかり具合にほとほと嫌気がさします。

今日も1日、羅臼自然とみどりの村でパークゴルフをして

P2014_0828_121542a.jpg

その後、相泊まりの無人露天風呂につかり、夫婦で気分よく遊んでいたのに、

P8200085_convert_20140829072415.jpg

最後の最後に家に帰ってからカメラを相泊まり温泉に忘れてきたのに気がつき、
楽しかった気分も吹っ飛んでしまいました。

もう一度、相泊まり温泉に行き(往復140k)、探しますが、
残念なことに残ってはいませんでした。

カメラは6年以上使っており、ちょうど買い替えようと思っていましたし、
写真も毎日PCに取り込んでいるので、たいした実害はないのですが、
自分のうっかり度に嫌気がさします。

この時も、海岸に打ち上げられた昆布を拾っていて、ひょいっと岩の上にカメラを置いたのを
忘れてしまいました。
(結局、昆布は拾ったものの後の乾燥が面倒で捨てましたが。)

一つのことに夢中になると他のことをすぐ忘れる私の悪い癖が出ました。

歳とともに良い面も悪い面も自分の素が強く出てくるようです。
自分に愛想がつきます。

追伸:29、30日は船橋に変える準備、31日から1日にかけて船橋に戻りますので、
   今回の7週間に亘った道東ショートステイのブログ更新もこれを最後にします。
   
   今日の掲載写真は偶々携帯で撮っていたものと昨年の写真を使っています。

8/27 やりました!鮭2匹ゲット。

今朝は2時半起きです。
早く行かないと良いポイントに入れません。

先日、鮭を釣りあげたポイントに入るべく、まだ夜が明けないうちに家を出ますが、
既に釣り人で一杯です。
(いつから来てんねん。まさか徹夜で釣りしてるの?)

でも、ついていました。
運よく、狙ったポイントがあいており、すぐに仕度をします。
仕度を終わり、釣りだしますが、夜釣りの準備をしてこなかったので、ウキも穂先も見えません。
ただ、夜が明けるのを待ちます。

P8270037_convert_20140827103649.jpg

ゴールデンタイムは5時~6時にやってきました。

まず、隣の釣り人のウキがスポっと沈み、オスのぴかぴかの鮭が釣り上がります。

続いて私のウキもスポっと沈み、合わせますが、カラ振りです。
その後、すぐにどぶ釣りの穂先にぴくぴくと当たりがあります、タイミングを見はかっていると、
餌をなめただけでそれで終わってしまいました。
鮭、大きな体に似合わず、一気に餌に食いつかず、当たりが小さく、繊細です。

そのうち、また隣の釣り人のウキが沈み、合わせて引き寄せますが、
針のかかりどころが悪かったのか、鮭が横走りして、私の竿とお祭りになります。
やっとのことで釣りあげて、お祭りをといていると、私の2本目の竿に当たりが出ます。

お祭りをほどくのを任せておいて、
ガクガクと竿が曲がった時に合わせると漸くのりました。
釣り上がったのはぴかぴかのオスの鮭です。

新しい群れが港に入ってきているようです。

釣りあげた鮭の血抜きをしていると、また、どぶ釣りの竿に当たりがあり、
オスの鮭が釣れました。
今までにないほどの良い調子です。
このまま釣れ続けと願っていると、風が出てきて波立ちます。

これを契機にどこもぴたっと釣れなくなり、8時に早あがりします。

P8270039_convert_20140827103839.jpg

これで鮭釣りは2勝2敗、5分になりました。

8/26 鮭釣り2連敗中

道東はもう秋です。

早朝の漁港は涼しいを通り越して寒いです。
まわりの皆さんは防寒具・ジャンバーを着て釣りをしています。

P8260001_convert_20140826115827.jpg

Tシャツにパーカーの私は車の中から竿を見守ります。

今日のピークは6時~7時の1時間。

まず、隣の隣のおじさんに連続して当たりがあり、オスの鮭2匹を釣りあがります。
その後も当たりがあるが、残念なことに網入れで針が外れ逃げられてしまいます。

次に隣のおじさんにも当たりがありメスの鮭が釣りあがります。

これまで、当たりがあったのは全て浮のふかせ釣りです。
鮭の食い気が低く、抵抗のないふかせ釣りに分があるようです。

順番だと私(どぶ釣り)の番だと期待していると、私の竿にも当たりが出ます。

車から出て、食い込みを待ちますが、竿先はその後はピクっともしません。
鮭よ、餌をなめただけかよ!なめたらいかんぜよ!

餌をつけ直して、再投入すると、すぐに当たりがあり、
今度は早めに合わせを入れます。

カラ振り・・・・。

2度の当たりをはずすなんて本当にへぼです。

その後は静かに時間のみ過ぎ、9時にTHE ENDです。
これで、鮭釣りは1勝2敗となりました。

おまけです。
行き帰りに通る牧草地の写真です。
P8260010_convert_20140826120023.jpg

8/24 物怖じしないで参加してきました。

何時も利用している夢の森公園パークゴルフ場の
創立14年を祝う大会が今日、行われました。

夫婦だけで見よう見まねでパークゴルフをやっているので、
ルールこそネットで調べて知っているもの打ち方等は我流そのものです。

愛好家の打ち方・コースマネージメント等を学ぶ良い機会だと思い、一人参加してきました。

参加者は女性50名、男性80名の盛大な大会です。
皆さん、顔馴染みと見えて、和気あいあいと話しして、開会式を待たれています。

簡単な式が行われ、4名のグループに分かれ各コースからスタートします。
第一打、皆さんが見守る中、緊張して打つも万良くピンそばにより、
幸先よいスタートを切ります。

グループの皆さん、初心者の私をやさしく見守り、教えてくれて、楽しいです。

7ホール目ぐらいから雨が降ってきて、9ホール目で雷を伴い雨足が強くなり、
中断するように場内アナウンスがあり、9ホールを終えて、クラブハウスに引き上げます。

雨・雷がおさまる様子がないので主催者から中止が発表されました。

賞品はくじ引きで決め、私まで特別賞(道外からの参加)を頂きました。
2R、36ホールが回れなかったのは残念ですが、良い経験となりました。

8/23 今朝は釧路湿原茅沼温泉へ

今日は朝から雨が降っています、
少し肌寒く、温泉に行くには絶好の陽気です。

やることもなく、くしろ湿原パーク憩いの家かや沼へ出かけます。

P8230104_convert_20140823171216.jpg

ここは釧路湿原のシラルトロ湖畔の小高い丘にある町営の温泉施設で
敷地内にキャンプ場やパークゴルフ場等のレクレーション施設を併せ持っています。

生憎の雨ですがシラルトロ湖が木々の間から覗いています。

P8230112_convert_20140823171605.jpg

着いたのがちょうど昼前の11時過ぎ、一番空いている時間帯です。
温泉に入ると男女とも我々夫婦のみでそれぞれ一人占めです。

温泉はちょっとしょっぱい塩化ナトリウム温泉で無色透明の肌あたりの良い温泉です。
男女ともに内風呂が温度別に3つ、露天風呂1つのこじんまりしたものですが、
全て源泉かけ流しです。

P8230106_convert_20140823171411.jpg

何時も通り、他に人がいないのを幸いに妻と壁越しに話をしながらゆっくりお湯を楽しみます。

空いていて、清潔で気持ちの良い温泉でした。

8/ 21 獲ったどー!

昨日に続いて、尾岱沼漁港に覗きに行きました。
釣り人も極端に少なく、今日も鮭が釣れていません。

このまま帰ろうかと思いますが、なんとなく未練がましく漁港内を見て回ります。

すると、タイミング良く、鮭を釣りあげている現場に出くわします。

鮭の気配(飛び跳ね)は相変わらずない状況ですが、目の前で釣れているのを見ると、
俄然やる気が出ます。

釣り上げた人の横に入らせてもらい、どぶ釣り仕掛け(投げ釣り)で釣り始めます。

P8210100_convert_20140821172709.jpg

1時間、何の音沙汰もありません。
ただ、穂先を見つめるだけで時間が過ぎていきます。

その間にも隣の人は快調に鮭を2匹釣り上げています。
何が違うのか、悔しい限りです。

クライマックスはその後に訪れました。

3本の竿のうち、手前に投げていた竿の穂先がクンクンと動いています。
鮭が食い込むのを待って、合わせを入れると乗りました。
慎重にリールを巻き、鮭が水面に顔を出したとたんに、道糸がプッツンと切れてしまいました。

道糸の細さに比べて、ドラッグ調整が強すぎました。

道糸がプッツンして、私もプッツンです。

その後すぐにまた当たりがあります。
慎重に食い込みを待ったつもりでも、やはり、前の失敗が影響しているのか、
合わせが早すぎてすっぽ抜けです。

くやしい。

またまた5分後に当たりがあります。
今度こそ、食わせるぞ。
まてまて、焦るな!

充分待って、竿が大きく曲がった時に合わせを入れます。
乗りました。

水深が5mと浅いので、鮭の動きがダイレクトに伝わります。

ドラッグがギーギーとなり、道糸が出ていきます。
慎重に慎重にやり取りして、無事、たまに入りました。

P8210102_convert_20140821172849.jpg

オスの立派な鮭です。

急いで、鮭をはずして、次を狙いますがその後は全く当たりなしです。

ものの30分ほどの興奮でした。

8/19 朝靄の中をホーストレッキング

今朝も大西牧場に行き、早朝ホーストレッキングを楽しみます。

P8190098_convert_20140819174839.jpg

今年、お借りしているアンデイー、去勢されたオスの10歳馬、
何故か私とのコミニュケーションがうまく取れます。

どちらかと言うと習うより慣れろで覚えた乗馬ですので、
どんな馬でも乗りこなすことができるわけではありませんし、
技術的には初心者の域をでません。

去年のアイにはてこずりました。
柵からアイを出すところから、逃げまわられていました。

今年のアンデイーは柵に入ると、自分から近づき、鞍を置くのも嫌がりません。
少し、手抜きをする癖がありますが、私が本気度を示すと、観念して、私の意向をくみ取ろうと
気を使ってくれます。

人と馬とでも相性があるのです。

P8190092_convert_20140819174540.jpg

気分良く乗せてくれます。
今日は朝靄の中、何時ものコース+αで3時間ほど乗ってきました。

P8190095_convert_20140819174739.jpg

牧場に戻って、ブラッシングして草を食べさせていると、
甘えるように顔を押し付けてきますし、
柵に戻しても、私の傍からなかなか離れません。

今までの馬でこんなに懐いてくれたことがありません。
日に日に懐いてくれているように感じます。

こうなると、益々、可愛くて仕方がありません。

8/18 遅れています。早く来い来い、鮭さんよ。

去年のブログを見ると15日に初めて鮭をルアーで釣っています。
今年もそろそろ鮭が入ってくるかと待っていますが、かんばしい釣果は聞こえてきません。

T師匠からも鮭釣りのお誘いはありません。

しびれを切らして今朝、一人で尾岱沼港を覗きに行きました。

P8180090_convert_20140818182617.jpg

釣り人はまだらで盛期の1/3以下です。

皆さんぶっこみ釣りで、車の中でまったりされています。
釣れればよし、釣れなくても良しとのんびりと釣りをされています。

釣れなくとも時期になると家でじっとしておれないんですね。

鮭がはねることもなく、鮭の気配を感じません。
今朝も港全体で50~60人の釣り人に対して、鮭は6匹しか釣れていません。

これでは竿を出す気にもなりません、様子を見ただけで帰ります。

ショートステイも後2週間、早く来い来い、鮭さんよ。

(道東の海水温は3度程、例年より高く、
 サンマの不漁や今まで獲れなかったマグロの豊魚が伝えられ、海流の流れが狂ってきています。)

困ったものです。

8/17 一夜あけて何時もの・・・

一夜あけて何時もの静かな生活に戻りました。

孫達が病気も怪我もせず、元気に帰ってくれて、
ほっとしたような淋しいような、嬉しいような・・・。

それでも私の多動児ぶりは健在です。

朝、一番で何時もの夢の森公園でパークゴルフを楽しみます。

P8170088_convert_20140817184931.jpg

曇っていて涼しかったので、
2Rを25アンダーでまわり、まずまずの成績です。

終わってクラブハウスに戻ると、厚岸からの団体のコンペの成績発表に出くわしました。
優勝スコアーは2Rで32アンダーの100です。

これを見せられて、今週末の夢の森公園主催のコンペに参加を決めている私ですが
もう少し練習してスコアーアップすればなんとかなるかもと色気が出てきます。

夕方、再度2Rをまわります。
妻の絶好調に反して私はメロメロです。

力が入った分、飛び過ぎてOBの連発です。
微妙なコントロールゼロです。

人間、欲を出すと、ろくなことはありません。

初心に戻って、参加することだけを目的にします。

8/16 4泊5日の小旅行を終え、戻ります。

楽しい時間は早いもので、今朝、女満別空港から娘家族が大阪に戻りました。

喜ばそうとやれば、小6、小1、年小さんの孫達が歳に応じて体全体で喜びをあらわしてくれます
本当に愛しいものです。

小6の孫に続いて2人の孫がいなくなると一気にさみしくなります。

でも2人がそろうと、ちょっかいを出して、すぐに兄弟喧嘩、うるさい限りです。
喧嘩しながらも、お兄ちゃんが一番の弟、親の言う事よりお兄ちゃんの言うことに従います。
弟が他の子にいじめられていると、すぐに助けに行くお兄ちゃん。
それでも、2人揃うと喧嘩しどおし。

そんな喧騒の中で過ごした4泊5日が終わります。

少しでも孫達と一緒にいたいと言う妻の希望で中標津から女満別空港まで
送って行きます。

車の中では、今までの疲れが出ているはずなのに、眠ることなく、おしゃべりをしてくれますし、
空港についても、別れ際にまでわざと兄弟で怪獣ごっこをして遊んでいます。

P8160086_convert_20140816162111.jpg

悲しくなる雰囲気を払しょくし、涙を見せないと言う約束を守ろうとしています。
けなげです。

3者3様、本当にうるさいけど可愛い孫達です。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する