8/15 ヘイゼルグラウス・マナーで乗馬三昧

今日は娘夫婦のお楽しみタイムです。
当初、娘夫婦だけ、乗馬を楽しむはずが、孫達が僕達もやりたいと言い出して、
午前中は孫達、ランチを挟んで午後は娘夫婦と計画を変更します。

インストラクターのK嬢と私とは1年ぶりの再会です。
乗馬クラブをOPENする時、不思議な縁で1日だけお手伝いしたのを覚えていてくれていました。
再会を喜び、娘家族を特別に長時間乗馬を楽しませてくれます。

P8150079_convert_20140815212850.jpg

孫達、2回目でリラックスして、自然体で乗りこなしています。
本当に様になっています。
特別教えることなく、体が自然に馬についていきます。
うらやましい限りです。

P8150082_convert_20140815213013.jpg

P1000160_convert_20140815213444.jpg

2年ぶり3回目の娘夫婦、全く乗り方を忘れていますね。

右回り、左回り、停止、発進を繰り返すうちに勘も戻ってきます。

1時間ばかり練習して、漸く、手綱を引きながら(念の為)牧草地の間に伸びる野道を
ホーストレッキングに出かけます。

午前中の孫達の引き馬に続いて、今日は良く歩かされます。

珠には駆け足をと思い、走りますが、こちらの息がすぐにあがります。

何時までも楽しませてやりたいのはやまやまですが、体力が持たず、トレッキングを1時間ほどで切り上げます。

来年こそ、2~3日連続して練習して自分達でフリートレッキング出来るといいですね。

8/14 今日もパークゴルフに釣りを楽しむ。

2泊3日で来ている小6のS君が皆より一足早く、昼の便で帰ります。
朝、リベンジでパークゴルフをやりたいと言い出し、急遽、予定を変更します。

夢の森公園でちびっこ達は妻と遊技場へ、S君と大人3人はパークゴルフ場へ分かれて
遊びます。
スコアーもきっちりつけて、勝負です。
子供と言えども手加減はしません。大人げないけど、勝負は勝負です。

1.5Rフルにまわり、負けず嫌いのS君の結果は・・・・。

昼食は”ほかり公園”でガレットを食べます。

P8140058_convert_20140814162948.jpg

蕎麦の代りにジャガイモを使った変わりガレットですが、チーズが効いていて
美味しいです。
環境・雰囲気を含めて私のお気に入りです。

P8140061_convert_20140814163206.jpg

空港へS君を見送った後は朝できなかった釣りを家の横の小川でやります。
P8140074_convert_20140814163419.jpg

にわか雨の合間の短時間でしたが、ヤマメ・ニジマスの小型が釣れ続き、
孫たちも大満足です。
竿を持つ手つきも様になっています、一丁前の釣り師誕生の瞬間です。

P8140075a_convert_20140814163645.jpg

夜、養老牛温泉に行き、孫達のやりたいと言っていたことは全てやり遂げます。
明日は大人が楽しむ番です。

8/13 カヌーに乗馬、めいっぱい楽しみます。

午前中は屈斜路湖から釧路川の源流部を下るカヌーに出かけました。
(娘たちが先行し、私達夫婦は後から追いかけます。)

お世話になるのは”ガイドステーションわっか”、毎度おなじみです。

P8130014_convert_20140813202943.jpg

湧水が多いせいか、台風のにごりもなく、きれいな流れです。
孫たちは怖がることなく、途中、水に入って泳いだり、完全にリラックスしています。

最後の到着ポイントは水が冷たく、唇も青く顔が曇っていますが、楽しかったと口々に報告してくれます。

P8130017_convert_20140813203141.jpg

夕方からはご近所の牧場からポニーをお借りして、
孫たちを順番に乗せて、散歩します。

4歳の孫は怖さを知らず、リズムよく乗り、居眠りをする余裕です。

P8130044_convert_20140813203732.jpg

6歳の孫も乗馬が気にいって、何度も何度も散歩を要求します。
1周1k程の散歩道、一緒に歩く私がばててきます。

P8130029_convert_20140813203339.jpg

11歳の孫、ソフトボールのクラブ活動で鍛えられスポーツ万能ながら、変に恐怖心が湧くのか、
馬に馴染みきれません。

P8130041a_convert_20140813203534.jpg

3者3様の反応ですが、楽しく、記憶に残る経験になってくれれば幸いです。

今日の一言。
 カヌーに出かける車を見送る私達夫婦にたいして、娘に一言。

 ばぁばとじぃじ、やさしいね。
 一緒に連れて行ってあげたいくらいだな。(泣かせるな!)

8/12 無事到着しました

東京から小6のS君が昼過ぎに中標津空港に到着しました。

P8120001_convert_20140813074409.jpg

早速、パークゴルフにご招待、野球のフォームが固まっていて、
なかなかゴルフスイングになりませんが、
それでも、終わりごろにはパーであがることも出来ました。

P1000148_convert_20140813081632.jpg

女満別空港に降り立った大阪組は
網走監獄・流氷館を見学して夕方にたどり着きました。

流氷館ではクリオネを作って夏休みの宿題をちゃっかりすませて来ました。
えらい。

10612782_824458427578695_1628791882384705992_n_convert_20140813073759.jpg
(クマモンとセントクン。白黒のコントラストが際立ちます。)

一服して、裏のひまわり畑も覗いた後は、花まるで寿司を腹一杯に食べます。

P8120004_convert_20140813074123.jpg

この花まる、根室に本店がある寿司チエーン店ですが、新鮮な寿司を安く食べさせてくれます。
お気に入りの店です。

今日の一言。
 ママはばぁばよりきびしいよね、若いくせに!

8/12 うれしい豆台風がやってきます。

大型台風の影響で遅れていた豆台風がようやくやってきます。

大阪から下の娘家族と東京から上の娘の孫が一人でやってきます。

孫3人に何をさせて遊ばせようか(カヌー、乗馬、釣り・・・)、何を食べさせようかと
ばぁばが手ぐすね引いて待っています。

普段、SKYPEで顔を見ていても、
生のリアクションを見れるのは楽しみです。

P8120047_convert_20140812061757.jpg

しばらく、忙しくなります。

8/9 今日も祭りです。

今日、明日と2日間、中標津夏祭りが行われています。

P8090027_convert_20140809204340.jpg

朝の9:30から何かしらのイベントがステージ前で行われていて、
町の人たちは学芸会を見るように屋台でビールやつまみを買って歓談しています。
知った人を応援しているのです。

我々も万灯よさこい祭りを覗きに行きました。

P8090042_convert_20140809204618.jpg

よさこい踊りがあったり、ヒップホップのようなジャズダンスが披露されています。

P8090044_convert_20140809204731.jpg

全員の息のあった踊りは素晴らしいです。

前で見ていた小学生の女の子の体がリズムを刻んでいます。
きっと、やりたいいんだろうな!

前日の雨で地面が濡れていて、
踊る人たちはやりにくくて可哀想ですが、それでも一生懸命踊ってくれます。

8/7 思い立って網走へ風呂に行きます。

今朝は涼しく、なんとなく風呂に行きたい気分です。
同じ行くなら,今まで行っていないところが良いねと、
ネットで調べ出します。

鶴雅グループの北天の丘あばしり湖鶴雅リゾートに軽いノリで決め、出かけます。

中標津から網走は100k、ドライブにはよし、
風呂は情報が少なく、行ってからのお楽しみです。

網走湖畔の小高い丘にある北天の丘に着いたのは1時半、
日帰り湯の始まりは2時なのに30分早く到着してしまいました。

それでもフロントの方は嫌な顔をせず、ラウンジに案内して待たせてくれます。

P8070006_convert_20140807173717.jpg 

このラウンジがすごい。
暖炉を真ん中にテーブルやカウンターが囲み、落ち着いた雰囲気を出している。

P8070013_convert_20140807174155.jpg

座っているだけでゆったり、しっくりきます。

その上に、愛煙家の私を喜ばせてくれるものがありました。 

P8070012_convert_20140807173939.jpg
P8070009_convert_20140807173825.jpg 
 

ラウンジ内にある喫煙室がシガールームとして、
これまたゆったり、ふっかりのインテリアで出来ています。

イギリスの紳士達(?)ご愛用のシガールームのようです。

高級なホテルでも殺風景な喫煙室で立ちながらタバコを吸わされていたのとは大違いです。
大満足です。(宿泊するわけではなく、単に日帰り入浴するだけなのに、大げさか!)

2時になって風呂に行ってまたビックリ。

P8070020_convert_20140807174045.jpg 

風呂の入り口に大きな休憩室が設けられていて、
入浴後ゆっくりお休みくださいと言っているようです。
やさしい。

風呂に入る前から気分はルンルンです。
P8070021_convert_20140807174313.jpgP8070023_convert_20140807174413.jpg

風呂は小ぶりながら清潔に保たれていて、
ガラス窓越しに紅葉やたわわに実った梅の実が目を癒してくれます。

サウナに入り水風呂で汗を流し、内風呂に入り、露天風呂に入ったりして
1時間近く長風呂をしてしまいました。
ここも気持ちが良いです。

風呂上がりは休憩室でゆっくり涼んだのは言うまでもありません。

従業員の方からあれこれしてもらったわけではないのに、
すごく大事に扱っていただいたような気分です。

久しぶりに大人の雰囲気・サービスを受けられて大満足です。

天空の丘あばしり湖鶴雅リゾートさん、お気に入りです。

8/6 パークゴルフにはまっています。

今年はパークゴルフにはまっています。
若い人もシルバーも自分の体力に合わせて楽しめるのが、パークゴルフの良さです。

P8060001_convert_20140806174520.jpg
(地元の親子3代の人たちが賑やかに楽しんでいます。いいですね。)

私たちも初めは見よう見まねで我流でやっていたのですが、
ネットで調べてみるとパークゴルフのショット方法が沢山のっています。

夫婦で少しはまじめに練習を始めています。
教えられたとおりテイーショットもラフからのショットもそれなりに出来つつあります。

今日も1R(18h)はスコアーもつけずに、練習して、
休憩したあと、スコアーをつけながら廻ってみました。

すると1Rパー66で14アンダーの52でまわることができました。
今までの最高スコアーです。

P8060002_convert_20140806174634.jpg

気分良く、クラブハウスに戻ると中標津町のパークゴルフ大会のポスターが目に入りました。

参加者はどの程度のスコアーでまわるのか分かりませんが、
私も腕試しに参加しようと、申し込みをしてきました。

優勝者は2R(36h)パー132のところを90代でまわるそうです。
40アンダー以上と言うすばらしいスコアーです。

恥をかくのを承知でまずは出てみます。

8/5 中標津空港に向かいに来ています。

妻が札幌1泊2日のミニトリップから夕方戻ってきます。
昨年、初めて夜行バスで札幌に遊びに行って、
一人旅の楽しさを味わったようです。
P8050106_convert_20140805175520.jpg

さすがに行き帰り夜行バス(8H)は体にこたえたようで、
今回は飛行機(50分)に切り替えました。

地元の人も札幌に気軽に買い物に出かけます。
でも、中標津→札幌の距離は約400キロ、
東京→名古屋と同じ距離をちょっと買い物に行く感覚はすごいですね。

先日、TVでYS-11以降、中断していた日本製ミニジェット機の開発を報道していましたが、
早く開発が終わって北海道に導入されればいいですね。
今回利用した飛行機は驚くなかれ、DHC8型Q400カナダ製”プロペラ機”でした。

8/4 組み合わせの妙です。

P7240073_convert_20140804155600.jpg

厚岸駅前にある”浜のれん”さんに昼飯を食べによりました。
駅前だと言うのにひっそりしていて、店はどこにでもある食堂と言う風情です。

普通の店です。

昼時なのに先客は4名、地元の人のようです。

ここの売りは厚岸名物のカキを使った丼で、
B級グルメとして雑誌などにも紹介されています。

気さくな女将が手際よく、注文をとり、料理してくれます。

このカキ丼は親子丼のかしわの代わりにカキフライを使い卵でとじてもので、
なんの変哲もない丼です。

P7240075_convert_20140804155754.jpg

が、一口食べてみると、これが美味いと言うか私の口に合います。
甘い汁がご飯に程良くしみこみ、甘目のご飯とカキフライのほろ苦い味があっています。

料理方法がどうのと言うより卵と汁とカキフライの組み合わせが良いです。
美味いです。

自宅に戻って、自分でも作ってみようと思いました。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する