5/17 梅の甘酢漬けを作る

先日、漁師の奥さんにご馳走になった青梅の甘酢漬けが美味しく、
早速、庭の青梅をもいで、作ってみました。

P5170064_convert_20140517125441.jpg

それでも収穫時期は迷いました。

まだ、大きくなるのか、でも赤く色づいてしまっても困ると
あれこれ迷いましたが、迷っていてもらちが明かないので今日収穫しました。
小さな梅の木ですので、実も大きいものから小さいものまでばらついていますが、
それもご愛嬌です。

青梅の量ははかったように1k、レシピの量と同じで、
レシピ通りにしか作れない私には好都合です。
実が少ないなんて文句は言いません。

作り方はいたって簡単です。
青梅のヘタを取って、水洗いし、乾かした後、ラッキョウ酢につけ、
1カ月ほどしたら出来上がりです。

甘酸っぱく、カリカリとした食感が美味く、少し冷やすとよりうまく感じます。

お試しあれ。

5/16 珍しく二人で居酒屋へ

相模原から和田町へ移住しようとしていた、大物釣り師のKさん、
準リタイアーだと思っていたら今年になって急に仕事が忙しくなって、
あちこち飛び回り、和田に来るのは1カ月ぶりになります。

今朝、着いた途端に電話をくれ、夜飲むことになりました。
かなりストレスがたまっています。

鴨川でも船橋でも、いつもグループで飲み、二人で飲む機会は少ないですが、
Kさんとは釣りと言う共通の趣味でつながっているので、二人でも話題は尽きません。
P5160056_convert_20140517003112.jpg

場所は山を降りて家から車で7~8分程の大寿司、ここなら気楽に代行が呼べ、お酒も飲めます。
ここのところ代行が呼べない場所での飲み会が続いたので、私も羽目をはずします。

6時に集まり、釣りの話題を肴に酒を酌み交わします。

60kのヒラマサを釣った話や、大物釣りのダイナミックさを教えてくれますが、
私の大物は鮭釣りどまり、桁の違いに驚きです。
(仕事が忙しいと言ってたわりにこのひと月で3回も石垣島に遠征していたとは・・・。)

この9月中旬に知床での鮭釣りを約束して、楽しい酒をしめました。

良いですね。活き活きと生活を楽しんでいるのは、
聞いているこちらまで楽しくなります。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する