4/15 お疲れモードの1日目

今回お世話になるダイビングSHOPはDAY・DREAMさん、
インストラクターはアキマルさんです。
もちろん日本人のサイパン在住14年のベテランです。

初日からやさしい配慮がありました。

睡眠不足も会って、
今日のダイビングポイントは 近場で水深の浅いポイントを選択してくれていました。

1本目は松安丸が沈む沈船ポイント、
2本目は日本の飛行機が沈んでいるのに何故かB29ポイントと呼ばれるポイント。

いずれも太平洋戦争の傷跡を潜りました。

P4150011_convert_20140416195038.jpg

天気は上々、晴れ渡り気持ちが良いです。

今日は我々2人だけ、小さいボートながらも快適です。

P4150017_convert_20140416195725.jpg 
船首部分です、朽ち果てています。

特に変わった魚にも出会わず、大きな群れにも出会わなかったですが、
唯一うれしかったのはクロユリハゼに出会えたことです。

珍しい魚ではないですが、シックなスタイルと必ずペアーで仲良く泳ぐ姿が好きで、
この魚に出会うと、じっと見続けます。
P4150033_convert_20140416200901.jpg
    クロユリハゼ
もう一匹には逃げられてしまいました。
  
    
P4150024_convert_20140416200707.jpg
        ヨスジフエフキダイ
       


 
    P4150031_convert_20140416200807.jpg
                スズメダイ

最後にプロペラをバックにパチリ、珍しく記念写真です。

P4150044_convert_20140416202305.jpg 

向かって左がチヌ釣り師のAさん、右が私です。
マスクを取ればいい男なのですが、残念です。

これが本当の水も滴る良い男。(寒!古!ダブルでごめんなさい。)



 

4/14 サイパンダイビングへ出発

4/14館山のチヌ釣り師Aさんと2人で
5泊六日のサイパンダイビングに出発します。

成田発20:55デルタ便で3時間のフライト、
飛行機は小さいながらもほぼ満席です。

隣の席に埼玉から1カ月ほどロングステイされるシニアのご夫婦が同乗されており、
色々サイパン事情を聞かせていただく。
幸先よいスタートです。

P4150006_convert_20140416041138.jpg

サイパンへは定刻の1:25(時差1時間早い)に到着し、入国審査を終えて、
空港を出ると、ムッとした暑さが襲いかかる。
直前のスコールで湿度が上がり、東南アジア並の不快指数。

深夜到着なので空港は暗闇の中、何があるのかも、
どんな町なのかもさっぱり分からない。大都市でないことだけは分かる。

向かいに来たバスに乗り、ホリデイ・サイパン・リゾートホテルに向かい、
チエックインする。
部屋はツインのこざっぱりしたもの、一人で寝るには充分、
荷物をとき、風呂に入り落ち着いたら3時を過ぎています。

明日のダイビングは7:45分集合、焦って寝ようとすると余計寝付けない。

普段、ベッドに入れば5分で熟睡するのに、ウトウトしか出来ず、6時に目覚める。
完全に寝不足です。

でも、しっかり1日目のダイビングに出発です。


プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する