4/10 もう少しで返り打ち、危ない危ない。


昨日のリベンジにいつもの堤防に出かけました。

P4100003_convert_20140410204923.jpg

少し早目の3時半に到着、昨日釣れていた場所に入る。

先客は2人、何も釣れていない。
アジは朝夕が釣り時、今は何も釣れていなくても心配ない。

ゆっくり仕度し、先客と雑談しながら、時合いを待つ。
こんな時に、何も食べるものを持ってこなかったことを悔む。

温かくて気持ちが良い。

待ちに待った5時のチャイムがなり、釣り出すが
鰯しか釣れない。

え!

小アジが港に帰ってこない。

不吉な予感。

返り打ちか?

釣り座を外海側に変えるも状況は変わらず。
夜釣りの釣り人が集まりだし、風も強くなる。

6時、諦め気分でかご釣り仕掛けで遠投する。
風で仕掛けが絡んで釣り辛い。

ウキが沈む、今までのジンタと違い、
ゆっくりと長くウキが沈む。

アジのあたりだ。

あげると20㎝強のまずまずサイズが釣れる。
後は入れれば釣れる、

仕掛けが絡むが、
仕掛けを取り替えている時間がない。

あたりは暗くなり、これ以上は無理。

P4100004_convert_20140410205035.jpg


最後の最後に20~24㎝クラスのアジを5匹、バタバタと釣り、
漸く、返り打ちは免れる。

ジンタ、鰯は海に戻しました。


プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する