2/14 身内チョコに気分を良くし、ゴルフでチョコを取られ・・・。

私には関係のなくなったバレンタイン、
身内チョコとは言え、
貰うと何歳になってもうれしいものです。
1518649115479.jpg

(妻と娘2人、
 もっと子供をたくさん産んでおけばよかった。(笑))

今日は元の職場の同僚とのゴルフ、
同じメンバーで2回目です。

場所はオークビレッジゴルフクラブで、
女子プロのトーナメントが行われてた難コースです。

見た目は開けていて気持ちがいいのですが、
フェアーウエイは狭く、うねり、
又、グリーン周りは
バンカー、池で囲まれていたりします。
DSC_0225.jpg
(見えますか、池の真ん中がグリーン)

グリーンも広いのですが、
速く、2段グリーンでうねっています。

不思議に成績が悪くとも、
気兼ねなく
ワイワイと楽しく回ります。

4人で握ったパットのオリンピックゲーム、
難しいグリーンでは実力の差が顕著に出ます。
ことごとく負けて、
終わってみれば一人負けです。

身内チョコに喜び、
仲間にゲームチョコを取られてへこんだ1日です。

(でも負けた分は、
 風呂上がりのビール(ノンアルコール)を
 ご馳走になりました。)



2/9 ブリストルヒルゴルフクラブでご近所さんと

ゴルフが大好きと言うわけではないが、
シルバーの適当な運動と思い、2回/月のペースで
ご近所さんとゴルフを継続しています。

今回は8年前に出来たブリストルヒルゴルフクラブ、
ゴルフ人口が減って、
周りでは閉場したり、身売りしたりしているのに
逆に開業した珍しいゴルフ場です。

場所は南房総の富津、国道沿いにあります。
ゲートについてびっくり、
7時半なのに門が締まっています。
場所を間違ったかと心配していると、
ゲートがゆっくりと開きだします。

クラブハウスに着くと建物も新しく、
スタッフも全員若く、
何か全体にカジュアルさを感じます。

まずはレストランに向かいます。

窓からは
東側に東京湾が見え、西側にゴルフコースが見えます。
DSC_0221.jpg

朝食は380円といたって安く、
カレーとコーヒーで腹ごしらえです。
(普段は運転しながらの
 コンビニのおにぎりとコーヒ、初めからゆったりです。)

パッテイング練習をして、ゆっくりと8:40スタートです。

空いていて、前後を気にすることもなくプレイできます。

でも困ったことが一つだけ、
初めてでコースがわからず、
コースの罠に頻繁につかまります。

200ヤード超えのナイスショット、
行ってみたらボールがありません。

打った先がコースのセンターより左側、
その先が崖になってボールが谷に転がり落ちています。
ナイスショットもOBとは。
トホホ。

パア5、距離は短めの400ヤードちょい、
狭いフェアーウエイ、
ドライバーで無理して強打しても、
絶対2打で届かないグリーンなど
コースを知らないと
ずいぶんと痛めつけられるコース設計になっています。
(初めからスプンで打ち、3打で攻めれば難しくない)

いつも、
目で見て単純に前へ前へと打っている単細胞プレイヤーには、
難しい設計になっています。(大袈裟かな?)

トリッキーというほど嫌らしくはないのですが、
コース戦略(?)が必要です。
速めのグリーンを含めコースは良く整備されています。

え!騙されたとワイワイ言いながらも楽しくプレイして
終わってみればいつもよりちょっといいスコアーです。

1日遊んで一人5000円ちょっと(割引利用)、
シルバーには優しい遊びです。

1/26 寒波襲来の中のゴルフってあり?

ご近所さんとのゴルフを南総ヒルズカントリーでやります。

1、2月でもゴルフをやりますが、
今回は何十年ぶりかの大寒波が襲っている中のゴルフです。
1週間前に状況は予想されたのですが、
キャンセル料を取られるのが嫌で強行します。

8時スタート。
まず、
テイーショットをしようと地面にテイーを刺そうとしても、
地面が凍っていて刺さりません。

毎回、
テイーボーリング(写真の右端に立っている棒のようなもの)を
使ってまず穴をあけてからテイーを刺し込み
テイーショットを打つことになります。
DSC_0188.jpg

普段飛ばない私でもランが出て、飛距離は1割増し、
凍っていても良いこともあるものです。

が、バンカーに入るといけません。
砂がカチカチでクラブが砂に入っていきません。
バンカーに入れば、”トホホ”です。

又、グリーンもボールが止まりません。
ナイスショットと思っていても、
ボールは止まらず、グリーンから転げ落ちます。

まるでコンクリートの上でゴルフをしているようです。

体のほうは下着を着こんだり、
カイロを張ったりして寒くはなかったですが、
こんな経験は初めてです。

文句を言いながらもいつも通り楽しく回って
終わってみればいつも通りの煩悩のスコアーです。

プレイ条件は変われども、プレイする私の腕は変わらずです。

12/31 孫の次は娘サービスで花王カントリー

今年からゴルフを始めた娘夫婦、
普段は子供を置いてゴルフに出かけることが出来ません。

我々と一緒の時だけ、バーバに孫を預けて、
この時とばかりにでかけます。

花王カントリー8時過ぎにスタート、
昨日の練習の効果が表れるのに時間がかかります。

スタートホールは緊張もあり、
ボールがあっちに行ったりこっちに行ったりで
前に進みません。
後ろの組への迷惑を気にして、気が気ではありません。

素振りは2回以下、
慌てなくてもいいけどプレイは早めにを徹底します。

これが効いたのか、
次のホールからは後ろの組に追いつかれることもなく、
スムーズに進みます。

ハーフを終わってみれば、
プレイ3回目の娘は55で回って、上機嫌です。
娘婿もプレイ7回目、スコアーは言わぬが花。

早めの昼食後の後半は
花王カントリーの名物ホール”浮き島”目がけて
テイーショット、これがドキドキして面白いです。
DSC_0157.jpg
(太って見えるから写真をやめて:娘、
 服が悪いんだから気にしない。
 それよりフォームが良い:私)

娘婿だけ見事、浮島にオン、
我々2人は池ポチャで前進4打、明暗をわけます。

ワイワイ、ガヤガヤと楽しくプレイを楽しみ、
終わったとたんに次回の予定に話が飛びます。

12/15 ご近所さんとのとし納めゴルフ、鴨川カントリー

前日とは打って変わって、風もなく温かい日です。
腹と足に着けたカイロが暖かく過ぎて、邪魔になり、
上着を脱ぐほどです。

DSC_0100.jpg

コースも比較的簡単な鴨川カントリーで、
ピンに向かってまっすぐなコースを何故かじぐざくに打って、
汗(冷や汗?)を流しながらのプレイです。

いつも通り、3人でワイワイと楽しみながらあがってみれば
いつもの煩悩スコアーです。
グスンです。

108の除夜の鐘を早々と鳴らしてきます。

これで今年の目標の100切りは持ち越しか?

でも、最後のチャンスがあります。
娘夫婦との大晦日のゴルフにつなぎます。

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する