1/28 初めて食べて、こりゃ、いかん。

毎年、切り干し大根を沢山作って、
孫や知り合いにおすそ分けをしていますが、
今までは自分では食べていません。

孫たちからは
ジージの切り干し大根はつるつるして美味しいと
言われ、その気になっていましたが、
妻に料理してもらい、食べて、びっくり。
IMG_2998.jpg

細すぎて、歯触りもなく、美味しくも何ともありません。
今までもらっていただいた人も困っていただろうと思います。

”言ってよ!”。

作ることが楽しくって
自分で食べることには興味がなかったのが
一番悪いことでした。

反省です。(と同時に名誉挽回?です。)

材料の大根はまだ畑に一杯あります。

そこで、急遽、AMAZONで切り干し大根専用のスライサーを注文します。
IMG_2997.jpg

届いた箱を見て、びっくり。
小さなスライサーが大きな段ボールに入れて送られてきました。

送料は無料なのでこちらには負担はありませんが、
なんと言う無駄な事をするもんです。

これじゃ、
宅急便業者がAMAZONを嫌がるのもわかりますね。

1/15 失敗、大根を凍らせる。

昨日、大根を収穫し、洗って干していました。
雪が降り、悦に入り景色に見とれて、
大根を取り込むのを忘れていました。(笑)

今日、その干した大根を
千きり大根にしようと、大根を切ってみて、
びっくり、大根が凍っています。
IMG_2924.jpg

あきらめきれず、数本をスライサーで削り、干してみます。
IMG_2923.jpg

凍って細胞が壊れてしまっていて、
無駄な事をやっているように思い、
農家のOさんに電話で聞きます。
”やったことないからわからないけど、
やめたら”と言われます。

そりゃそうだよね、
聞くまでもないことですよね。

せっかく収穫して洗った大根が
もったいないけど、
廃棄です。
IMG_2925.jpg

雪景色をきれいだと言っている暇があれば、
取り込んでおけばよかったと反省です。

1/12 アジの丸干しを作ります

昨年末に釣ったアジが冷凍庫にたまっています。

このまま、冷蔵庫の肥やしにするには釣ったアジに
申し訳なく感じます。

それでもサイズが15cmから20cmと
開きにするには小さすぎです。

このサイズは丸干しにするしかなく、
朝から下処理を始めます。

塩加減はいつもは8%ですが、
今回は
喫茶カムカムの常連さんから
教えていただいた3%でやります。
(海水と同じ塩分濃度で味が付くのかと心配ですが。)

でも、美味しいよとの言葉を信じます。
IMG_2917.jpg

気温は20度、少し高めですが、風があるので
うまく半日で干しあがるでしょう。

出来れば、酒の肴に。
(やはり、合うのは日本酒でしょうね。)

1/6 2種類の沢庵をつけています。

沢庵のぬか漬けと甘酢による沢庵を作っています。

ぬか漬け用の大根は干しており、
つの字に曲がるようになるにはもう2,3日かかりそうです。
IMG_2907.jpg

甘酢漬けの方は塩漬けが終わり、
甘酢に漬け込みます。
IMG_2908.jpg

それぞれ大根10本、こんなに作ってどうするのって思いながら
毎年漬け込んでいます。

そうなんです。

お茶漬けの習慣がない、房総では漬物の消費が少ないのです。
家族だけでは食べきれないので、
毎年貰ってもらう先を探すのに困っています。

都はるみの北の宿の心境です。

あなた変わりはないですか
日毎寒さがつのります
食べてもらえぬ沢庵を寒さこらえて漬けています
男心の未練でしょう
あなた恋しい南の宿

ちゃんちゃん。

7/22 まだ、プラムを干しています。

7/5から干しだしたプラム、
本当だったら3~10日で干しあがり、
ドライプルーンが
出来上がるはずが、
20日近くたっても
干しあがっていません。

IMG_1788.jpg

天気の日には外にだし、雨の日には冷蔵庫で
保存して、毎日毎日干していますが、
やはり梅雨時なのですね、
湿度が高すぎます。

すでに干しあがったかなと思うもののありますが、
まだ梅干のように柔らかいものもあり、
バラバラです。

干すたびに、味見をするので、
段々数が少なくなってきています。

甘いもの、酸っぱいもの味もバラバラです。
やはり売っているもののようにはいきませんね。

全部出来上がるころには何個残っていることやら。
困ったものです。(笑)

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する