9/24 年2度の吾亦紅

”暑さ寒さもお彼岸まで”とよく言ったもので
この頃は暑さも峠を越し、朝晩は肌寒さく
感じるようになりました。(早いですね)

女房の両親の墓参りに行くため、
船橋に戻ってきて、
昨晩はご近所さんと中華で一杯やり、旧交を温め、
今日は朝早くから女房の両親の墓参りに行ってきました。
1506228644059.jpg

自分の両親の墓参りは長兄に任せきりにしておきながら、
女房の方は年2回、律義に行っております。

自分の両親は怒りはしていないと思いますが、
私らしいと苦笑いしていると思います。

反省です。吾亦紅です。

9/21 ルンバがやってきた

鴨川での炊事・掃除・洗濯は
一応、私がやっています。

船橋の家では一切手出ししないのに、
健気なものです。(笑)

最初の頃は基本的なことがわかっていなくて、
よくご指導を受けたものです。

例えば、掃除機の吸い込みが悪くなって、
故障かなと思ったら、
ゴミ袋を取り換えずにいつまでも使いっぱなしだったりです。

主婦には当たり前でもそんなことが気づかないのです。

炊事・洗濯は好きではありませんが、嫌いでもありません。
洗濯ものを干すとき、パーンと広げた時に
しぶきが飛んでくるのはそれなりに快感です。

嫌いなのが掃除です。
地味で汗をかくし、意外と重労働ですよね。
何とかならないかと、
漸くルンバがやってきました。

夫婦とも新しい電化製品に興味がなく、
普通の家庭にはあたり前にある電化製品がないのです。
まさに石器時代です。

まずは1階の掃除をさせます。
P9210026.jpg

どんなふうに掃除をするのか、
ゴミを取り漏らさないかと興味津々でみます。

四角い部屋を丸く、掃除をしだしますが、
疲れを知らず、あちこち動くので、
それなりにくまなく掃除するものです。

これで、ボタンを押して外出していれば、
掃除が出来上がっているんですね。
便利です。

縄文時代から弥生時代くらいには進化しましたかね。

9/19 今年は変なものが出来ます。

ガングリゴン(汗腺を壊し老廃物がこぶのように膨らむ)が
今年はよくできます。
DSC_0002.jpg

お金は貯まらないのに、
変なものばかりたまり、2度目です。

虫にさされて、できものになったのを無意識に
掻いてしまって、皮膚にある汗腺をつぶすと、
汗等の老廃物がこぶのように溜まります。

痛くとも痒くともないのですが、
年寄り臭くて困りものですね。

医者に行けば1分で切って取り除いてくれるのですが、
なんとなく億劫でほったらかしにしていますが、
そろそろ限界です。


9/9 楽あれば苦あり

5週間留守にしていた鴨川に戻ってきました。
いつものことながら、草はぼうぼう

庭も
P9090003.jpg

畑も
P9090005.jpg

入るのもはばかれるほど草が伸び、
畑の作物が草の中でどうなっているのか皆目わかりません。

それに、今年は雨が多かったのか家の中が湿っています。

窓を開け広げ、
まずは布団干しから始めます。
P9090006.jpg

涼しくなったとはいえ、房総は蒸し暑く、
道北帰りには応えます。

これから草刈りを徐々に始めます。

絵にかいたような楽あれば苦ありです。

7/29 何も変わらないけど、再開します

ブログを中断して5か月、
相変わらず生活はグダグダで、
健康で、普通の生活をおくっています。

テンションは上がらず、
状況は変わりませんが、
ブログを再開します。

鬱でも何でもありません。((笑)

新しいことをやりたがっているいつまでも若い心と、
新しいことに腰を上げるのをためらわせる年相応の体とに
ギャップが目立ちだしたのです。

でも、
男性の健康寿命70歳を考えると
うだうだと考えていても仕方がありません。

今できることをやり、それを備忘録としてブログにつづっていこうと思います。

8/1から恒例の北海道ショートステイを始めます。
いい契機です、

いつやるの、今でしょう。(古!)

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する