FC2ブログ

2/19 小林みかんへの追肥

今年も小林みかんが沢山実をつけています。
DSC_1034.jpg

このみかんは栽培されている方が少なく、
ネットで調べても栽培方法が出てきません。

仕方なく、木の持ち主から
教えられた通りに栽培していますが、
どうも栽培を人任せにされていたので、
本人も栽培方法がわからないようです。

今日も追肥をしてきましたが、
肝心の収穫時期があてになりません。

この1、2年は教えられた時期(4/25頃)より
10日近く前に収穫したのですが、
ぱさぱさで全く美味しくありませんでした。

今年こそは間違えないように
こまめに味見をして
ベストタイミングで収穫しようと思います。

ちなみに今日味見したところ、充分美味しかったですが、
欲を言えば、もう少し甘みが欲しい状態です。

思い切って3月中に収穫してみるか!


2/18 野焼きは危ない!

今日は温かく、デッキで寛いていたら、
パチパチと竹がはじける大きな音が聞こえてきます。

昨日から野焼きをやっていたのを思い出し、
大丈夫なの、やりすぎじゃないのと暢気に思っていました。

そのうち、馴染みの喫茶店のオーナーから、
”そちらで火事が発生しているみたいだけど、大丈夫!”
と心配の電話があります。

消防車のサイレンも聞こえてきます。

家からは煙や火は見えないのですが、
知人の家の近くみたいで、
火元までは直線距離で7、80m位、
その間は山の林でつながっています。

心配と野次馬根性で出かけます。

野焼きをしていて、その火が飛び、
土手のしのだけにあっという間に燃えうつり、
手のつけようがなくなったようです。
DSC_1031.jpg

家の庭に積んであった枕木に火がうつり、
もう少しで家にまで火が飛ぶ寸前です。

右側にも火が飛び、ここは林にまで燃え移っています。
DSC_1032.jpg

地元の消防団が早く駆け付けてくれて、
早期消火してくれたおかげで、
事なきをえましたが、
もし、消火が遅れていたら大変でした。

6年前の火事では漏電で家が燃え、山に火が入り、大火事になったのですが、
山の上なので、近くに防火用水がなく、
消防車を何台もホースでつないで遠い下からくみ上げて、
少ない水で消火していたのです。
鎮火に2日かかりました。

今回は
6年前の大火の反省で作られた防火用水タンクに
助けられました。
DSC_1033.jpg

今回の出火原因は
都会の素人が棚田を使って畑遊びのために、
野焼きをして起こしたものです。

風がなくても、燃えだすとその熱で風が起こり、
用心していても
火がとんでもないところに移っていきます。

火の恐ろしさを実感したでしょう。

気をつけたいものです。

2/14 久しぶりの外仕事で、枇杷の木の手入れを

雨が降ったり、寒かったり、
なかなか、外仕事をする気がおこりません。
今日も曇り、肌寒いのですが、
少しはましなので、
やり残している枇杷の木の手入れを行います。

まずは草刈りをし、肥料を撒きます。
何故か2本のうち正面の枇杷の木が右に比べ
元気がなくなってきているようです。
DSC_1026.jpg

葉っぱのつきや色が悪く、幹にも傷がついています。
数年前の剪定時、切口から細菌が入ったのかもしれません。
(ネットで調べても病名は不明)

そこで実にかからないように、幹中心に
消毒液を散布します。
DSC_1027.jpg

実は自家消費する分には十分なっていますが、
それでも、木が弱ってしまえば。困ったものです。

もう少しで摘果と袋掛けをするタイミングです。
今年は一房に1個ならして(今までは2個)、大きい実を収穫するつもりです。

作業が終わり家に帰ってみると、
バレンタインチョコが届いています。
DSC_1028.jpg

身内からの義理チョコですが、
わかっていてもうれしいものです。

有難うね!

2/8 予想が外れて快適なゴルフ

TVで寒気が日本列島を襲うと盛んに
アナウンスしています。

そんな中でのいつものご近所さんとのゴルフ、
場所は鴨川カントリーです。
DSC_1024.jpg

背中、腹に携帯カイロをはり、万全の態勢で臨みます。

寒気を恐れて、キャンセルが沢山出たのか、
空いていて、プレイがスイスイと進みます。

寒気もそれほどではなく、お日さんが出てくると
暑いくらいですし、
それに前日の雨が適度のお湿りを与え、
グリーンもバンカーも柔らかく、
それなりの状態です。

ショットもグリーンで止まります。

8時前にOUTをスタートして、
9時半過ぎに終了しクラブハウスに戻ります。

ここで通常は昼食休憩が入るのですが、
あまりにも早すぎるので、
スルーでプレイできないかと交渉します。

ここでもキャンセルが出ていて、交渉がまとまり、
スルーでINをスタートします。
終わってみれば、12時前。
丁度、昼時です。

お昼を食べて、風呂に入って、
家に帰っても13:30頃です。

寒気襲来の大袈裟なTVアナウンスとその予想が外れて、
快適なゴルフを久しぶりに楽しみました。

スコアーも100、もう少しで100切りでしたが、
(99ならペナルテイがなかったのですが、1000円を会にプールしました)
これも満足です。

2/4 勘弁してよ、”はるか”楽しみにしてるんだから。

この2,3日は春のような暖かい日が続き、
気持ちよく暮らしています。

昨日は蕎麦の会で味噌の仕込みを行い、
何も変わらず、
毎年同じようなことを同じ時期にやっているなあと
思っていたら、
昨晩は遅くから台風並みの強風が吹きだしました。

早い春一番です。

朝一番、庭を見ると、
DSC_1019.jpg

はるかの実が風で飛ばされています。
3月の収穫を楽しみにしていましたが、
昨晩で1/3が落ちています。

勘弁してよ。
今年こそは甘い実を期待していたのに、
この有様です。

自然だけは思う通りになってくれませんね。
とほほです。
プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する