FC2ブログ

12/15 バラの柵の作り直し

秋の台風で傾いていたバラの柵、
作り直そうと一人でコツコツやりだしますが、
枕木が重すぎたり、柵の平衡が取りづらかったりで、
娘夫婦の応援を求めます。
DSC_0938.jpg

今朝早く、娘夫婦が駆けつけてくれました。
妻を入れて4人、
段取りよく手分けして作業に取り掛かります。

枕木を積みなおし、
束石を埋めて、固めたり
DSC_0947.jpg

柵をくみ上げたりと順調に作業が進み、
休憩を入れて3時間で無事終わります。

一人だとこんな風に進みません。
大助かりです。

出来上がった、柵。
DSC_0952.jpg

来春にはここにピンクのつるバラが絡まり、
綺麗な花を見せてくれることでしょう。

12/10 今年一番の寒さ、身に応えます。

先週は25℃くらい暖かく
まだまだ冬は来ないと思っていたら、
一転今日は9℃、今年一番の寒さです。

こんな日は外では遊べません。
仕方なく、包丁や鎌、ナイフ等を研ぎ、
あとはストーブに当たって、テレビ三昧です。

それでもちょっと庭に出ると、
早めの水仙、
DSC_0943.jpg
まだ一面とはいきませんが塊で咲きだしています。

驚いたのは
4~6月に咲くカラーが一輪とはいえ咲きだしています。
DSC_0944.jpg

枯れずにこの寒さにめけずに咲ききって欲しいものです。

人間も自然もこの季節に面食らっているのですね。

12/9 下の娘のヒンメリ作品がミンネ(MINNE)で受賞しました。

今日は孫ならぬ娘自慢です。

北欧大好きな下の娘、
若い頃から北欧・スエーデンが大好きで
その生活スタイルにあこがれ、
新婚旅行ももちろん北欧、
結婚当初は北欧雑貨のネットショップをやったり、
ブログで北欧大好き仲間と楽しく交流をしていました。

子供が生まれ、手がかかるようになると、
ブログもネットショップもやめ、
子育てに専念していたようです。

数年前、下の孫が手がかからなくなると、
またぞろ北欧大好きの虫が騒ぎ出したようです。

ヒンメリと言う麦藁で作るリース作品作りにはまり、
ママ友と作り出しました。

楽しそうでした。
私も麦藁を農家から貰い、送ったりしたものです。

ただ、麦藁は弱く、耐久性がないので、
試行錯誤して素材を今の真鍮に変え製品を進化させ、
耐久性のあるヒンメリを作りあげました。

それで自信を持ったのか
新たに>ネットショップ(ポチして)やネットマーケットに製品を出し販売しだしました。
f368fe8d47933abf1a167237060cd915.jpg

話がグダグダと長くなってすみません。

この秋に
MINNEのハンドメイドアワード2018年(ポチして)
気まぐれで応募したところ、
応募総数14、000の中から、
ライフデザイン部門の最終ノミネート作品に残り、
ゲスト審査員賞(佐藤智子)を受賞しました。
1544248018327.jpg


12/6授賞式に大阪かから東京にやってきた下の娘を
妻と上の娘が東京駅に迎え、
女3人で祝杯をあげ、盛り上がり、
興奮しまくったそうです。

平々凡々な我が家族、
上の娘も、下の娘も自分の好きなことを自由にやり、
人生を積極的に楽しんでいるのが親として嬉しいです。
一番です。

⁂文中の薄い青色の文字を押していただけると
 それぞれのブログ記事が表示されます。
ただ、スマホーでは薄い青色が表示されないようです。
 (ポチして)と書いている部分を押してください。

12/8 物置の整理、釣り竿をかける棚を作ります。

一向に物置の中が整理できません。
特に釣り竿を置いているところが、雑然としています。
DSC_0939.jpg

何とかならないかと、
天井近くに釣り竿をかける棚(?)を作ることを
思い立ちます。
材料は木の切れ端としのだけ、
単純に壁に木を打ち付けるだけです。

2時間もあればできるだろうと思っていましたが、
やってみると、すぐ疲れて、休み休みの作業になり、
朝から今までかかります。
DSC_0941.jpg

ちょっとはすっきりしました。

やれやれです。

12/6 隼人瓜を頂きます。

今日も雨の合間をぬって30分の散歩に出かけます。
途中、隼人瓜が元気に育ち実を一杯つけている
知り合いの畑に出会います。

この野菜、南米産で秋に実を収穫するものですが、
暖冬のせいで、今を盛りに育っています。
DSC_0935.jpg

味はなく、コリコリ、シャキシャキした食感を楽しむ野菜で、
サラダや炒め物、漬物にするとおいしいです。
でも、スーパーでは見かけなく、
地元で細々と消費されています。

漬物用に2個、
来年の種ように(夏の間の草除け)2個いただきます。

漬物は醤油、砂糖、みりん、酢の出汁を沸騰させ、
そこに皮を剥き、細きりにした隼人瓜を2度ほど漬けるだけの
簡単調理で出来上がります。
DSC_0936.jpg


ご飯のおともにいいですよ。

プロフィール

JOY

Author:JOY
少年時代の夏休みに
丹波の田舎で過ごした遊びが忘れられず、
房総鴨川でアウトドアライフを楽しんでいます。
団塊世代の日々の生活を備忘録として記載します。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する